1. TOP
  2. 「月別アーカイブ:2009年11月 」一覧

「月別アーカイブ:2009年11月」一覧

  • モンティー来日でワンポイントレッスン

    ヨネックスは11月27日、同社契約プロのコリン・モンゴメリーのトークショー&レッスン会をゴルフプラザアクティブAKIBA(東京・秋葉原)で開催した。約15分のトークショーでは来年のライダーカップの抱負や同社クラブのPR、そして同社契約の石川遼まで言及。その後、練習場にて4名の来場者へワンポイントレッスンを行った。

  • 『TRSPIN S9』、『プレミアムレッドD9』2機種発売

    横浜ゴムは12月12日、2010年のツアーで同社契約プロ矢野東、谷原秀人も使用予定の『TRSPIN S9』(オープン価格)を発売する。

  • 中国ゴルフの問題点

    中国が有望なゴルフビジネスチャンスであると同時に、この地域が抱えるリスクも存在する。つまり中国には偽物文化を容認する傾向も存在している。ロレックス、グッチなど様々な有名ブランドが、度々中国で偽造され問題になっており、これはゴルフクラブについても同様だ。

  • ウェッジのカリスマ、ロジャー・クリーブランド氏と一問一答

    ウェブサイトGolf.comに掲載されクラブ設計家(キャロウェイ所属)ロジャー・クリーブランド氏との一問一答。

  • “グリップネック”という新発想

    カタナゴルフは12月上旬、先頃発売した『スナイパー4WD』ドライバーに引き続き、『同4WD-G』ドライバー(価格:10万2900円)を発売する。『G』は、『スナイパー4WD』同様、"ヘッド全体がたわんで飛ばす"というジェットインパルスヘッドや低・深重心を可能にした「4ウェイトドライビング」などを搭載するが、大きく異なる点が、新発想の「グリップネック」を採用したことだ。

  • ニッケントゴルフが事業を閉鎖

    ついこの間までハイブリッドクラブで米国市場の人気を得ていたニッケントゴルフが、会社を精算の準備をしている。今年の第1四半期以来ずっと資金繰りに苦しんでいたニッケントゴルフは、ゴルフ市場の中で事業の終焉を迎えている。

  • ボールのソフト化にフィット

    オデッセイの新ブランド『ホワイトアイス』は、年内に発売される10モデルに加え、来年2月にさらに11モデルが市場へ投入され、計21モデルのラインアップとなる。『ホワイトホット』のフルモデルチェンジだけに、ボリュームの多さが目立つ。

  • グルーブルール変更の初期効果はスコアで示されているか?

    PGAツアーのフォールシリーズ、最終イベント(ディズニー)で優勝したスティーブン・エイムスが、2010年度PGAルール適合グルーブのアイアンを使っていたことは余り知られていない。エイムスは「自分は実際既に来年用のグルーブに変更しており、これらのクラブで勝つことが出来た」と話している。

  • サン・リバー社長に飛田和寿氏

    (株)サン・リバーはこのたび、専務取締役の飛田和寿氏の代表取締役社長就任を発表した。この人事により、同職についていた飛田正彦氏は取締役会長となった。

  • 『新・ゼクシオ』発売記念!SRIスポーツ馬場宏之社長独占インタビュー

    6代目となる『新・ゼクシオ』を発表したSRIスポーツ。ゴルフクラブ市場を牽引するトップメーカーの馬場宏之社長が、6代目に懸ける思いと市場の展望を語る。動画クラブでしか見られない独占映像。

  • グアムで子どもとゴルフデビュー

    グアムにあるレオパレスカントリークラブでは、学校が冬休み期間の12月19日~1月11日まで"冬休みキャンペーン・こどもとゴルフ"を開催。

  • 雪だるまのタイトリスト

    タイトリストで、クリスマスを楽しもう!アクシネットジャパンは11月21日から、タイトリスト・ゴルフボール購入者を対象とした「クリスマスキャンペーン」を実施中。期間中にタイトリスト・ゴルフボールを1ダース購入すると、特典として「クリスマススペシャルケース」と「特製バッグ」がプレゼントされる。

  • PGMユルメ!?の企業対抗戦

    PGMは気軽に参加できる企業対抗戦『第一回PGM企業対抗ゴルフ大会』を来年1月30日を皮切りに茨城地区4会場で予選大会を開催。現在、参加者を募集している。

  • 2010年度の米国ウエッジ市場

    USGAとR&Aは周知の通り、U字溝や角溝ウエッジの製造禁止を、クラブメーカーへ通達している。この規制により、世界中のアマチュアゴルファーが高いスピン性能を持つウエッジが購入できるデッドラインは、来年いっぱいとなるわけだ。

  • マグレガーが本社移転

    マグレガーゴルフジャパン(平山勝社長)は2009年12月28日より、下記の新住所へ本社及びターニークラブを移転、業務を開始する予定。   本社 ■新住所:〒105-8484 東京都港区芝大門2-10-12KDX芝大門ビル […]

  • “重・軽”で15ヤードアップ

    マグレガーゴルフジャパンは12月12日、マックテックブランドから『マックテックNV-F』シリーズを発売する。商品構成は、ドライバー・フェアウェイウッド・アイアンを通じて、「TYPE1(NVブルー)と「TYPE2」(NVレッド)の2シリーズに商品を分け、それぞれの推奨ゴルファーへ訴求していく。価格は、ドライバー各1本6万1950円、アイアンは6本セット(5~9番、PW)で10万7100円から。4番、ウエッジの単品もある。

  • プレジデンツカップ開催地論議

    PGAツアーコミッショナー、ティム・フィンチェム氏は、同ツアーが2019年度プレジデンツカップの開催地を中国にする可能性を検討することに合意したと話した。同氏はこの時期なら中国にとっても、キャプテンから選ばれる可能性のある選手を育成するのに十分時間があるだろうと話している。

  • 「飛び」最優先!ロイコレ2010新製品ラインアップ

    ロイヤルコレクションは12月12日より順次、2010年度の新製品『SFDⅢ』シリーズを発売する

  • 渡辺製作所で火災、一人死亡

    23日午前7時50分ごろ、パーツ卸最大手でソケットメーカーの渡辺製作所(荒川区東尾久)の工場から出火。隣接する金属加工工場にあった化学薬品に引火するなどして計5棟約500平方メートルが焼けた。同社従業員の佐藤昭一さん(5 […]

  • 個人ゴルフショップの閉鎖は記録的

    ゴルフギャラクシー(大手ゴルフ小売チェーン)を保有するディックスポーツ(大型スポーツ店)やその他の大型ゴルフストアが、独立した個人ゴルフショップにプレッシャーを与えている。

1 2 3 4