サイト内 web

質問:アイアンの重量とシャフト選びについて
アイアン5I-PWのシャフトをDGS200からDGXPS300にリシャフトを検討しており、アドバイスを頂きたいです。
現在のセッティングは下記です。

1W:ツアステX-DRIVE703 9.5° 純正S 45.25inch 316g
5W:ツアステX-FW DJ6S 340g
3UT:キャロウェイLEGACY GS95S 387g
4UT:キャロウェイLEGACY GS95S 390g
5I-PW:ツアステX-BLADE703Limited DGS200
5I 37.5inch 430g
ウェッジ:キャロウェイX FORGED 52°56° DGS200

体格とパワーの割には、手打ちにならないようにと重めのクラブを使っていますが、アイアンが重量的にしんどいかなと思い始めました。また、セッティングの流れとしてもアイアンとドライバーの重量さが100gを越えており、XPの方が流れがいいかと思うのですがいかがでしょうか?

球筋的にはもともとフェードですが、調子が悪いとスライスなのでXPの方が、つかまりがよくなるのではと期待しています。また、DGのフィーリングが好きなのでNSPRO等はあまり考えていません。

また、シャフトの長さですが、現在AWが35.25インチに対してPWが35インチになっており、長さが逆転しているので、リシャフトの際に0.25インチくらい伸ばした方がいいでしょうか?

ご教示ください。宜しくお願い致します。
回答:軽量化はフィーリングや振り心地を確認してから

アイアンのシャフト重量が重く感じるので、現在使用中のダイナミックゴールド S-200から軽量のダイナミックゴールドXPにリシャフト検討中ということですね。
ダイナミックゴールドの重量がきつくなって、そこから少し軽量のシャフトにリシャフトしたいと考えている人は多いと思います。
しかし、現実的にダイナミックゴールドの振り心地を継承しながら、少し軽量のシャフトとなると同じトゥルーテンパー社の中でも見付けにくいのは確かです。
その中でも、ニューモデルのXPはダイナミックゴールドの重量より約10g軽量に仕上がったモデルとして、発売以来高い人気を示しています。ただ、XPがダイナミックゴールドの振り心地を継承しているかというと少し疑問が残ります。それは、やはり軽量化したことによる特性の変化、特にトゥルーテンパー社伝統のステップの位置関係がダイナミックゴールドとは異なるために、少なからず振り心地は違っています。
この振り心地が異なる点は、実際に使用する人が体感しないと馴染みやすいものか、あるいは受け入れにくい振り心地なのかは、本人以外わからないことなのです。スペック上とかではわからないこと、また人によって感じ方が違うことなど、フィーリングは当事者が体感して理解しないと後悔することになります。
やはり、リシャフトは試打をすることをお勧めします。また、試打ができずにリシャフトする場合はアイアン全部を一度に交換してしまう前に、5番または7番アイアンを1本だけリシャフトしてみて、フィーリングや振り心地が良いかを確認してから、ほかの番手をリシャフトしても遅くはないかと思います。そのほうがリシャフトのリスクが低くなります。
そして、ドライバーとの重量差はそれほど気にする必要はないと思います。ドライバーの総重量が316gというと装着されているシャフト重量はおよそ60g前後ということになると思います。この重量であればダイナミックゴールドでもXPでもどちらでも許容範囲だと思いますので、ご安心ください。それよりも13本のクラブの振り心地やフィーリングを統一することのほうが重要だともいます。
それと、PWとAWの長さが逆転してしまっている点ですが、一般的には同じ長さかAWが少し短いのが通常です。
リシャフトする際に同じ長さにして、同じバランスに整えるのがベストだと思います。また、SWもスペックなどを照らし合わせてみてください。

コメント

コメントは承認制となっております。運営者が確認および承認した後に、サイトへ反映されることになるので、多少時間がかかってしまうことがあります。また、公序良俗に反する内容、個人や団体を誹謗中傷する内容、その他不適切と判断させていただいた内容については、否認または削除させていただく場合もございます。ご了承ください。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント内容:

ギアの鬼



年別アーカイブ

カテゴリー

ゴルフ業界の求人情報
ゴルフ関連 企業モール

メルマガ登録・解除

毎週一回、注目のゴルフ情報を
お届けいたします。
※メールアドレスをご入力下さい。

登録
登録解除

Gew Tube

女子部

求人情報

プレゼント

リンク集

TwitterFeed

↑PAGE TOP