ゴルフ・ドゥが買取センター開設で「BtoB」も強化

ゴルフ・リユース業を主業務とするゴルフ・ドゥは3月6日、同社初となる中古ゴルフクラブの買取専門店舗「ゴルフ・ドゥ!買取センター」を開設する。リユース事業の生命線ともいえる中古ゴルフクラブの在庫確保のため、買取を拡大するもの。

この買取センターの開設により、オペレーション環境が整備され、買取業務の効率化を図ることも狙いのひとつ。面白いのは、同センターを、一般のエンドユーザーのみならず、ゴルフ用品の小売・流通業者、EC事業者などにも積極的に開放すること。それに対応するための仕組みづくりも取り入れる方針で、BtoBの活性化による中古クラブの調達の促進が図られそう。

また、同センターは直営店の基幹店である草加店からほど近い場所にあり、これまで草加店で買取を利用していたユーザーの待ち時間短縮など、利便性の向上にもつながりそうだ。詳細は以下のとおり。

■ゴルフ・ドゥ!買取センター ・住所:埼玉県草加市北谷1丁目 ・営業時間:11時~20時まで ・店舗面積:土地約273坪、建物約32坪 ・駐車場:25台分(草加店共用)

問い合わせはゴルフ・ドゥ経営管理本部へ、048‐851‐3111。

関連記事

回覧板 最新記事

回覧板の記事一覧へ