那須小川GC、『勝手にコラボ』で栃木県内ゴルフ場を活性化

那須小川GC、『勝手にコラボ』で栃木県内ゴルフ場を活性化

那須八溝物産が運営する「那須小川ゴルフクラブ」(栃木県那珂川町)はこのたび、栃木県内のゴルフ場の活性化を目的とした『勝手にコラボ・ポイントカード』の導入をスタートした。同企画は、那須小川GCのみならず、県内ゴルフ場でプレーした際の明細書1枚につき、同ゴルフ場が1ポイントを来場者に付与するというもの。


ポイント(P)を集めると、5Pでペットボトル飲料2本、10Pで練習場ボール50球サービス、15Pで那須小川オリジナルネームタグまたは、ゴルフ用グローブ、20Pで「PLUS3」と呼ばれる練習コース回り放題または、本コースハーフ追加無料、25Pで3000円割引券をプレゼントするという。1コースに限らず、県内のゴルフ場でプレーした明細書を持参すればポイントがもらえるというユニークな企画。県内でのプレーが多いゴルファーのみならず、この機会に名門コースが軒を並べる同県でプレーしてみてはいかが?

問い合わせは那須小川GC(メディア事業部)へ、0287‐96‐2121。

関連記事

ニュース 最新記事

ニュースの記事一覧へ