軽量の『ネクスライト003 Boa』を発売

軽量の『ネクスライト003 Boa』を発売

ミズノは3月20日、約285g(片方・25.0cm)という軽量性の高さに加えてスイングサポート機能を付加した『ネクスライト003 Boa』を発売した。

 
アウトソールを左右に横断する形で大きな屈曲溝を入れた新構造「D-フレックスグルーブ構造」を採用し、縦方向に加え横方向の屈曲性も高めているという。また、スイング中の足の動きに追従して変形することで、力が地面にダイレクトに伝わり、安定したスイング動作を行ってスムーズな体重移動をサポートするゴルフシューズだ。

もうひとつの特長がBoaシステム。足全体に無理のない均等な締め付けで、高いフィット感をキープする「Boa@クロージャーシステム」を採用。あらゆる足の動きにも緩みを抑え、快適性を長時間キープする機能だ。

スパイクには同社独自の「IG4fスパイク(ファストツイスト専用)」を採用。一方向へのグリップ力を大幅にアップしたIGシリーズスパイクに、ラウンド型スパイクをプラスした「IG4fスパイク」。足のあらゆる方向への動きにも、優れたグリップ性能を発揮するという。

カラー展開はブラック×レッド、ホワイト×ブルー、ホワイト×ライムの3色。サイズは24.5~27.0、28.0、29.0cmですべて足幅は3Eとなっている。

問い合わせはミズノへ、0120-320-799。

関連記事

ニュース 最新記事

ニュースの記事一覧へ