アンパスィ、チョン・インジ獲得で一気に攻めへ

アンパスィ、チョン・インジ獲得で一気に攻めへ

ブラック&ホワイトが展開するゴルフウエアブランド「&(アンパスィ)」契約プロに、今シーズンから新たに世界ランク3位のチョン・インジが加わることが分かった。

同ブランドのアイコンプレーヤーには森田理香子、今平周吾がいるが、今回米女子ツアーを主戦場とするチョン・インジを招聘することで、グローバルな販路拡大を標榜する。

坂井宏吉取締役販売部長兼事業部長によると、

「現状10億円(小売りベース)のビジネスから、韓国、米国を中心とした海外比率を高めて2020年までに25億円へ拡大する」

と鼻息が荒い。

チョン・インジは、

「アンパシィのデザインや着心地の良さはもちろん、暑い日や寒い日、そして海外のツアーでは多い風の強い日でも、常に快適にプレーできる点が気に入っています。米LPGAツアーで最初のアンパスィ契約プロになれたことは とても光栄です。私のツアーでの活躍を通じて、世界中の多くの方々にブランドの魅力をお伝えしていきたいと思っています」

とコメント。

今回の契約に伴い、同選手の要望によりオリジナルキャラクターも開発。将来的にはアンパスィ『チョン・インジ モデル』として韓国での発売も予定しているという。

ブランド誕生から5年の節目で、一気に攻めへ転じたアンパスィ。勝算は果たして?

関連記事

ニュース 最新記事

ニュースの記事一覧へ