初のウレタン系クラブグリップ『CROSS COMFORT』

初のウレタン系クラブグリップ『CROSS COMFORT』

日本に上陸して早5年のスーパーストロークグリップ。パターグリップのツアー使用率は圧倒的だが、今年4月に同ブランド初となるパターグリップと同じ素材を使用したスインググリップ『CROSS COMFORT』を発売する。

『CROSS COMFORT』は、これまでパターグリップで培った知識、経験を元にした多層グリップ。パターグリップと同じウレタン表皮を採用することで、通常のラバーグリップに比べ密着性が高く、より弱い力で握ることを可能にしている。さらに、芯材には軽量ラバーを採用して捻れを抑制。グリップ表面には「X」パターンのスリットをデザインすることで、汗や雨でも快適に使用できるように設計されている。

サイズは、スタンダード(ブラック/レッド、48g±3g、内径60、バックラインなし)、アンダー(ブラック/レッド、35g±3g、内径59、バッグラインなし)、ミッド(ブラック/レッド、49g±3g、内径60、バックラインなし)、オーバー(ブラック/レッド、50g±3g、内径60、バックラインなし)の4サイズをラインアップする。今回のウレタン表皮のスインググリップ『CROSS COMFORT』の投入で、新たなスーパーストロークファンが増えそうだ。

問い合わせはスポーツティエムシーへ、03―3769-5021。

関連記事

ニュース 最新記事

ニュースの記事一覧へ