1. TOP
  2. 大人ゴルファーに薦めたい『ゼクシオ』のスパイクレスシューズ

大人ゴルファーに薦めたい『ゼクシオ』のスパイクレスシューズ

 2017/07/31 メーカー この記事は約 3 分で読めます。 1,216 Views

スパイクレスシューズが人気だ。ゴルフシューズは従来、グリップ力の強いスパイクタイプが主流だった。しかし、シューズメーカーの開発努力により、スパイクに負けないグリップ力を持つスパイクレスが続々登場、スパイクと市場を二分する勢いを見せている。

グリップ力の進化以外にも、スパイクレスの人気を押し上げる理由はいくつかある。値ごろ感やスニーカー感覚の軽い履き心地が受ける一方、カジュアルなデザインのものが多いので、昨今のゴルフウエアとのコーディネイトのしやすさも人気の秘密だ。

特に、ライトに着こなしたい夏場の装いとの相性はよく、少し軽めのホワイトの動きも好調という。
 
そんな中、ダンロップスポーツマーケティングは先頃、アシックスとのコラボ第2弾のスパイクレス『GEL-TUSK 2 Boa』(ゲルタスク 2 ボア)』を発売した。

このモデルも御多分に漏れず、グリップ力と快適性をセールスポイントにするが、デザインはカジュアル路線とは趣きが異なるクラシックタイプ。カジュアル過ぎない、大人ゴルファーの凛としたクラシックスタイルとの相性も良さそう。『ゼクシオ』クラブやボールの愛用者も気になるスパイクレスになりそうだ。

足元の乱れの解消と快適な履き心地

先述の通り、このモデルはグリップ力と快適性がセールスポイント。前作から継承する「TUSKSOLE」(アウトソール)がインパクト直前のグリップ力を高め、ヘッドスピードアップをサポートするという。また、4Eウイズと幅広でやわらかい人工皮革を使ったアッパーが、足とシューズの一体感を促進するとのこと。足元の乱れの解消と快適な履き心地。大人ゴルファーが気になるポイントを抑えた商品に仕上げている。

同モデルのサイズは24.5~28.0cm(メンズ、8サイズ)で、重さは約325g(片足26.5cm)。カラーはホワイト×ブラック、ブラック×ブラックの2機種。価格は1万9000円(税別)と一般的なスパイクレスよりも高額だが、『ゼクシオ』のバリューとアシックスのこだわりのモノ作りの融合は、充分に付加価値となりそうだ。

ダンロップスポーツ
2017年版製品カタログ

\ SNSでシェアしよう! /

ニュースの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニュースの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

片山三将

この人が書いた記事  記事一覧

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • 大人ゴルファーに薦めたい『ゼクシオ』のスパイクレスシューズ

  • 公認なのにぶっ飛ぶ?ダンロップから新ゴルフボール『スリクソン -X-』が登場

  • キャロウェイアパレル ビーチハウス(海の家)をオープン

関連記事

  • ピン、3年ぶりのブレード型アイアン『iBLADE』投入

  • DWD08春から女性拡大

  • 開幕戦「ツアステ」が独占

  • FA可変で弾道打ち分け

  • NEW『グローレ』はシルメタ

  • 『ECCO』販路拡大へ