『リクルートCUP2017団体戦』の募集を開始

『リクルートCUP2017団体戦』の募集を開始

スコアネットはこのたび、企画・運営するRELO CLUB全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP2017団体戦」の募集を開始。九州A予選(麻生飯塚GC、6月24日)を皮切りに、全国で予選26会場、地区決勝5会場、11月18日には浜松シーサイドGC(静岡県)で決勝大会を行うという。

同トーナメントは、「ウェルフェアカップ団体戦」として、2002年より毎年開催。アマチュアの社会人ゴルファーが気軽に競技ゴルフを楽しめるイベントとして、年々参加企業数を増やしているという。2002年には78の企業チームが参加しただけだったが、昨年は705チームにまで増加。参加者は2800名を超え、企業対抗ゴルフイベントとしては、国内最大規模にまで成長している。

参加資格は、①同一企業または同一グループで構成される1チーム4人、②社会人アマチュアゴルファーであること、この2点をクリアすればOKだ。性別やHCによる制限はないから競技初心者は、経験を積む場として、異業種交流する場として、おおいに役立ててほしい。

試合は、18ホールストロークプレーのスクラッチ競技で、チーム4名のうち上位3名のグロススコア合計で順位を決定。参加年齢層は20代~60代以上と幅広く、ハンディキャップは10~19が全体の約56%、9以下が約28%、20以上は約18%という構成になっている。

エントリー・申込み、問い合わせは大会ホームページ、または、大会運営事務局へ03‐4588‐6301。

関連記事

ニュース 最新記事

ニュースの記事一覧へ