GEW presents

女子プロが本当に信頼するクラブ、inpresの魅力を大公開!

presented by
Yamaha Swing Ladies

ヤマハ契約の女子プロ、「Yamaha Swing Ladies(ヤマハスイングレディース)」。実はこの名前、同社契約男子プロの藤田寛之や谷口徹が「チームinpres(インプレス)」と呼ばれていることに対し、“女子プロにもチーム名を”という声が挙がり、名付けられたもの。命名方法は独特で、フェイスブックやラジオでファンから名前を募集。約50の案の中から同社で6つのネーミングに絞り込み、最終的には藤田プロ、谷口プロも含めた選手自身の投票を経て決定したという。13年6月に発足し、現在は7名の女子プロが同チームに所属する。今回は発足2年目を迎えた「ヤマハスウィングレディース」を「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」(静岡県/伊豆大仁CC/7月25日~27日)にて、直撃取材。中村香織、黄アルム、葭葉ルミ、綾田絋子の4選手が頼りにしている『インプレス』の魅力を、女子プロ目線で掘り下げていく。

イケメン好きにオススメ!

まずは、昨年獲得したシード権でツアーに参戦している中村香織と黄アルムの両プロを直撃。

インプレスに魅了される理由とは?

 とにかく打ちやすい。それから、うまく球に当たらなくても、飛んでいく球のブレが少ないのが魅力です。ゴルフはいつもいいショットが出るとは限りません。調子が悪い時やうまくいかない時でも、方向性が良く、ピンに近づいてくれるのは最大の魅力です。

中村 易しさと見た目が比例しないのもイイ。通常、男前なクラブってハードですが、ヤマハの場合は逆。顔が鋭くてシャープなイメージですが、実際打ってみるとそういうところがない。それなりのショットでもイメージした結果が出るんです。「イケメンでとっつきにくいかなと思ったら、意外と優しい」みたいな(笑)。インパクトの瞬間のブレも最小限だし、自分が良いスイングができたと思ったら、そのイメージ通りに飛んでくれるので心強いです。

 そうですね。サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント(イーグルポイントGC)で、ティーショットで目の前に木がある場面が多くて・・・。その時にドロー系のスピンが思ったようにかかってくれたので、すごく助かりました。

では、どういうゴルファーに薦めたいですか。

中村 ズバリ、イケメン好きにオススメですっ!正直、初心者の人にはオススメしにくいかな。ある程度しっかりスイングできる人だと、第一印象はすごくいいはずだし、易しさを感じられると思うんです。だからわたしはよく、良さをわかってくれそうな人に対して、「とりあえず打ってみてください。わたしが言いたいこと、わかるでしょ」って言ってます(笑)。ヤマハって、プロやパワーヒッターが使うような玄人のクラブというイメージが強いと思うんですが、実際わたしたち「ヤマハスイングレディース」も頼りにするクラブなので、まずは試して欲しいです。

ヤマハでは女性の中上級者向けのクラブも販売しています。黄プロはレディス製品も打ったそうですが・・・

 あれ、打ちやすかったね~。ビックリした(驚)。力まなくてもまぁまぁ飛ぶし、ランも出てたの。飛距離が出ない人は絶対気に入ると思うので、結構オススメです。

中村 個人的には、女性でも優しいクラブを使いすぎると、きちんとしたスイングができなくなってしまうと思うので、ハードめのクラブを使って身体を使うことを覚えた方がいいと思う。重いクラブを振れるようになれば、身体がブレにくくなるので上達すると思います。でもそのブレをカバーしてくれるのもヤマハのクラブですよっ!

たくさんの魅力、ありがとうございます。では最後に、後半戦の目標をお願いします。

 優勝したいという気持ちは変わっていません。もっと気持ちがぶれないゴルフをしたいです。それができれば、成績は自然とついてくると思います。

中村 1勝したい。ここ数試合で、いい状態になってきているので、あとは自分の心をどうコントロールするかだと思っています。今はそれを意識しながら練習しているので、後半戦に活かしていきたいです。

中村プロは先日行われたインプレスユーザー限定イベント「インプレスファンサミット2014」にも参加。ユーザーと直接触れ合う機会は初めてということで驚きもあったそう。「プロアマと違って、その日を楽しみにしていた人ばかりで本当にビックリしました。それから、クラブに対してこだわりがある方が多かった気がしますね。セッティングやスペックを聞かれることが多くて・・・。こだわりがある方がヤマハのクラブを使っているんだなと改めて感じられて、とても嬉しかったです」

常に波がないようにしたいという黄プロはジンクスはあったら気になってしまうから、できる限り作らないようにしているそう。そんな彼女のお気に入りは?「お母さんからもらったネックレスは毎日身につけています。それからわたし、目立ちたがり屋なので・・・蛍光や黄色など派手なカラーが好き。小物やウエアに取り入れています」

打音・打感が最高のクラブ!

QT組の葭葉ルミプロ、綾田絋子プロもinpresの大ファン。仲良しの二人が、さらなる魅力を語る。

インプレスの印象は?

葭葉 6月末にアイアンをマッスルバック(MB)に変えてから調子が良いんです。以前使用していたキャビティと比較すると難しいと思っていたのですが、今は心強いクラブですね。

綾田 わたしは逆に飛ばないので、易しいアイアンに変更しました。そうしたら、ラフからの抜けも良いし、以前より気持ちよく振れて、1番手くらい飛ぶようになりました。

合うクラブにすることで、性能が発揮されるわけですね。実戦ではいかがでしょう?

葭葉 ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(茨城GC)では雷で中断がありまして。その時わたしは6ホール残っていて、予選通過ギリギリラインだったんです。再開後のロングでティーショットがラフに入ってしまったのですが、無理にグリーンを狙わず、セカンドをアイアンでしっかり刻んでバーディ。その一打で、無事予選通過できましたっ!

綾田 頼もしいよね。見た目ほど難しくないので、カッコいいクラブを使いたいけど、そういうクラブに対して難しい印象を持っている人には、オススメできます。例えばヤマハのMBは、他メーカーのクラブよりも球を拾いやすいんです。

葭葉 確かにっ! 以前は、クラブは簡単な方がいいなと思っていたんですけど、今のMBを打ってみてビックリしました。見た目の印象と違って、本当に打ちやすくてっ!

綾田 しかもヤマハって、音楽のイメージが強いと思うんですが、その通り打音が良いんですよ。わたし自身、打ってみたら音も打感もすごく良かったので、使えるものは使ったほうがいいなってなりました(笑)。ヤマハのクラブは、カッコよくて簡単で、音が良いので、それを使えば、楽しんで上達できると思います。

女性にも薦められる?

葭葉 初心者の人がヤマハのクラブで始めるのもいいと思います。女性向けのクラブっておもちゃみたいな軟らかすぎるシャフトが入ってることが多いですよね。そういうクラブを使うより、ヤマハのようにしっかりめのクラブを振ることで、体が振り方を覚えられると思います。結果的に上達への近道になると思うので、オススメです。

では、最後に目標を!

葭葉 今まで続けてきたことを変えないで、開幕から目標は変わらず1勝!

綾田 わたしは出場できる週も少なくなってくるので、後半戦しっかり頑張って、シードを取りたいです。

お気に入りアイテムを聞くと、それぞれの贈り物を挙げた二人。オープンウィークには一緒にディズニーランドへ行くなど、仲良しぶりがうかがえます。「お気に入りは綾田さんがくれたメモカバー!大好きなこじこじの絵を描いてくれて、見ていて癒されるのでお気に入り」(by葭葉プロ)
「ルミちゃんの所属の富士重建のキャラクター『フルまる』がマイブーム。ストラップは常に持ち歩いてます」(by綾田プロ)

まだまだいる!
ヤマハスイングレディースメンバー

(左から、園田絵里子プロ、森岡紋加プロ、藤野オリエプロ)

プロ担当から見た
ヤマハスイングレディースとは?

ゴルフHS事業部 商品開発部 開発戦略室 プロサービス担当 主任 梶山駿吾

ゴルフHS事業部 商品開発部 開発戦略室 プロサービス担当 主任 梶山駿吾

プロサービス、マネージャー業などを経験し08年にヤマハへ入社。男子のプロ担当を経て09年より現職。女子プロからの愛称は「かじー」。

女子でも「カオが好き」など、クラブにこだわる選手が多いです。それから、ヤマハ契約選手という仲間意識がすごく強い。例えば、わたしの誕生日に、選手みんなで集まってケーキを用意して、サプライズで祝ってくれたり・・・。結束力は他メーカーに負けません!そんな優しい子達なので、勝負師にならなければいけないツアーでは、少し心配な時もありますが、それでも結果が出るんだというところを見せて欲しいです。女子ではかなりの期間、優勝から遠ざかっているので、このメンバーで是非勝つところを見たい。そのためにも、引き続き全力でサポートしていきます。

女子プロが本当に信頼するクラブ、inpresの魅力を大公開!

Facebookでシェア

Twitterでシェア

inpresトップページへ

GEW presents 「女子プロが本当に信頼するクラブ、inpresの魅力を大公開!」