AKIRA 2016
15/32

14一般的な一枚板のフェース素材ではなく、L型カップフェースを専用に作成しています。ヘッド上部と下部の剛性を変えることで、“たわみ”を発生させます。この“たわみ”の発生により、「高打出角」と「反発力の向上」を実現することができます。インパクト時に発生する上部の“たわみ”によって、打ち出し角が高くなり、反発力も向上します。“L”のメカニズムで飛距離を向上。Lで飛ばす通常の打ち出し角度断面図イメージ通常フェースLカップフェース断面図イメージ断面図イメージフェイス上部の“たわみ戻り”で吹け上がりを抑制適度な重心距離、重心角にて狙い通りのコントロールを実現Lカップフェースの採用により反発力が大幅に向上 ※当社比LOW SPINHIGH DRAW TECHNOLOGYDISTANCE■専用レンチ■ウェイトビス(白)3g (ステンレス製)×2pcs■ウェイトビス(無地)7g (タングステン製)×2pcs付属品専用レンチキット中国製専用ヘッドカバー中国製専用レンチキット

元のページ 

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です