1. TOP
  2. 新商品・メーカー関連
  • トゥーロンパターのカスタムオーダーシステム、ガレージがスタート

    オデッセイと同様にキャロウェイゴルフ傘下のトゥーロンデザインは、ゴルファーの素早く直感的な12段階のプロセスを […]

  • 全米オープン優勝のブルックス・ケプカ、使用クラブのブランドは様々

    全米オープン最終日、67の好スコアを出しメジャー初優勝を飾ったブルックス・ケプカのバッグには、様々なブランドの […]

  • フットジョイ、全米オープン記念シューズを限定発売中

    フットジョイは開催中の全米オープンを記念して、同大会をイメージしたレッド、ブルー、ホワイトのProSLゴルフシ […]

  • 大きいことはいいことだ

    コブラゴルフはキング・オーバーサイズド・ハイブリッド(KING Oversized Hybrid)を発表した。 […]

  • PXGのスタッフプレーヤー構築

    PXG社はその契約プレーヤー名簿に、新たにLPGAツアープロ、オースチン・アーンストを加えることを発表した。 […]

  • テーラーメイド、資産運用企業に売却される

    アディダスは遂にテーラーメイドの売却先を決定、アダムスゴルフ、アッシュワースと共に、KPSキャピタルパートナー […]

  • テーラーメイドも出足は好調

    キャロウェイが好調な2017年度第一四半期業績を発表したが、ライバルのテーラーメイドも今年度出足は順調のようだ […]

  • キャロウェイ、好調の第一四半期業績を発表

    キャロウェイゴルフは5月5日、同社第一四半期業績を発表した。 それによると、同社第一四半期売上高は、前年同期を […]

  • コストコ、カークランドゴルフボールでアクシネット社を提訴

    米国、特許関係情報によると、米国大手スーパーのコストコが、同社のオリジナルゴルフボール『カークランドシグネチュア』の件で、アクシネットホールディング社(タイトリスト)を提訴しているとのこと。提訴の目的は"同社のゴルフボールが、アクシネット社特許に抵触していないこと"および"同社がゴルフボールに関する誇大広告を実施していないこと"を主張するもの。 この主張によれば、提訴の理由は、アクシネット側がコストコ側に送ったとされる、『カークランドシグネチュアボール(以後KSボール)』が同社特許の11項目に抵触しているということ及び、ボール品質に関する広告が誇大だという苦情書簡に対抗することだという。 ゴルフボール特許侵害の可能性に関していえば、コストコのKSボールのコア及びカバーは独自のものであり、アクシネットの主張する特許抵触に当たらないということ。 また誇大広告の件に関していえば、"コストコはタイトリストの『PRO V1ゴルフボール』を含めアクシネットのゴルフボールとの比較広告を行ったことはなく、あたかもKSボールがタイトリストのボールを含め、他社のゴルフボールに比較し、消費者に誤解を誤解を与えるような表現はしていないということを逆に提訴を試みているようだ。(米国ゴルフ専門誌サイト記事 3/21より) 先般、米国ゴルフスパイサイト(MyGolfSpy.com)が、両社ボールの性能比較テストを実施し、同ウェブサイトで発表したところ、価格の差ほど性能が落ちていないことがわかり、KSボールに爆発的な需要が発生。一時、供給が間に合わず生産中止になっていたという経緯がある。近頃、生産、販売を再開したが、この問題は今後もゴルフボール業界で燻りそう。ちなみにKSボールは韓国ゴルフボールメーカー(Nassau社)が外注を受け生産している。

  • テーラーメイド、連続三期売上ダウン

    テーラーメイド・アディダスゴルフ社は2016年度の同社年間売上高を8億9,200万ユーロと発表。これは同社2015年度売上から1,000万ユーロのダウンとなる。 親会社アディダスグループの説明によると、テーラーメイド・アディダスゴルフ部門の売上増をアッシュワース、アダムスゴルフ部門の売上ダウンが上回り相殺できなかったとのことだ。 テーラーメイド・アディダスゴルフ社の第四四半期売上高は1億9,900万ユーロで、これも2015年度同期売上実績の2億2,400万ユーロを下回っており、為替一定ベースで見ても13.6%のダウンとなっている。テーラーメイドの運命は依然不明だが、アディダスはこのことに関するヒントは何も発表していない。 同社が売りに出されてから既に一年近くになっている。ちなみに前々年、2014年度のゴルフ事業部門の売上高は9億1,300万ユーロだった。アディダス社は同部門に関する2016年度損益は株主に対しても明らかにしていない。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 3/9) 市場で華やかな新製品競争を繰り広げているテーラーメイドだが、経営の内情は相当苦戦をしている模様だ。まだ同社売却に関する噂は一切あがってきていないようだ。

1 2 3 85