米、ゴルフダイジェストがホットリストを発表

ゴルフダイジェスト社は、毎年の各社新製品を同社評価パネル(科学者、小売店、コーチ、アマチュア、ゴルフダイジェスト用具編集者など)によりランク付けするホットリストの2011年版を発表した。このホットリストはゴルフダイジェスト誌、1/4日発売の2月号に掲載されており、全体像については1/16日よりウェブサイトで発表されることになっている。

 
2011年度のホットリストには、今年の新製品クラブ300機種の内から19ブランド、94機種が評価されている。ピンがどのブランドよりも最も多く15機種が入っており、8機種が金メダル、7機種が銀メダル、キャロウェイは最も多い11の金メダルを獲得している。
 
各社のメダル獲得数は下記の通り:
ピン:15(金8、銀7)、キャロウェイ:12(金11、銀1)、テーラーメイド:11(金9、銀2)、タイトリスト:8(金8)、クリーブランド:8(金4、銀4)、ナイキ;8(金3、銀5)、アダムス:7(金4、銀3)、ミズノ:5(金4、銀1)、コブラ:5(金2、銀3)、オデッセイ:4(金3、銀1)、フォーティーン:2(銀2)、ツアーエッジ:2(銀2)、スクラッチ:金1、ベティナルディ:現1、ヘビーパター:銀1、パワービルト:銀1、シーモア:銀1、スリクソン:銀1、ウィルソン:銀1
(ゴルフダイジェスト 1/3)
 
 

関連記事

ワールドトピックス 最新記事

ワールドトピックスの記事一覧へ