1. TOP
  2. テーラーメイド、資産運用企業に売却される

テーラーメイド、資産運用企業に売却される

アディダスは遂にテーラーメイドの売却先を決定、アダムスゴルフ、アッシュワースと共に、KPSキャピタルパートナーズLP社に4億2,500万ドルで売却した。売却手続き完了は2017年度後半になるとのことだ。

KPSキャピタル社はニューヨークに本社を置く個人資産運用会社(プライベートエクイティファーム)。様々な業界を通しての資産、約53億ドルを管理しているとのこと。

アディダス社のCEOカスパー・ローステッド氏はプレスリリースの中で、「テーラーメイドは比類無き強力な市場ポジションを有する世界的なトップゴルフブランドだ。当社はテーラーメイドの全従業員へ貢献への謝意を示すと共に、新しいオーナーの下での成功を祈っている。同時に当社に合流することになるアディダスゴルフの従業員を歓迎している」とコメントしている。

この動きは1997年以来アディダス社の傘下にあったテーラーメイド社が、世界第二位のゴルファー、ローリー・マキロイとの契約を発表した翌日にもたらされたものだが、同社が抱えるトッププレーヤーには、タイガー・ウッズ、セルヒオ・ガルシア、ジェイソン・デイ、ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・ローズなども含まれているが、これら契約プレーヤーとの将来については新しいオーナーに委ねられることになる。

なお、一緒に売却されたアダムスゴルフ及びアッシュワースブランドの将来については今のところ不明。(Golf.com 5/10記事より要約)

\ SNSでシェアしよう! /

ワールドトピックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ワールドトピックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Gew

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフ業界に上向きの兆候?

  • 今や9ホールの時代?米国PLAY9プログラム

  • テーラーメイド、資産運用企業に売却される

  • テーラーメイドも出足は好調

関連記事

  • タイトリストゴルフボール中級者向け新製品

  • コブラ・プーマゴルフがフェラーリと提携

  • テーラーメイド親会社がアダムスゴルフを買収と発表

  • キャロウェイゴルフ、2012年ホットリストで好評価

  • クリーブランドがオーバートンと契約

  • ブリヂストン、地域ファーストティーを支援