• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • デイビッド陳副社長に直撃!テーラーメイドと別れたアディダスゴルフの思惑

    片山哲郎
    1962年8月3日生れ。月刊誌GEW(ゴルフ・エコノミック・ワールド)を発行する(株)ゴルフ用品界社の代表取締役社長兼編集長。正確、迅速、考察、提言を込めた記事でゴルフ産業の多様化と発展目指す。
    SNSでシェアする
    やむにやまれず離婚するケースがある一方、ハッピーな離婚もあるかもしれない。テーラーメイドゴルフと「離婚」したアディダスゴルフは、どうやら後者になるようだ。 デイビッド陳副社長(VP)が、晴れやかな表情でこう話す。 「両社がひとつの組織だった頃は、投資の7割がテーラーメイドに優先され、残った2~3割がアディダスゴルフでした。でも、今後は100%の力をアディダスゴルフに集中できる。その意味で、別れたことはよかったと思います」 昨春、アディダスは傘下企業のテーラーメイド売却を発表し、10月には分離活動を本格化。
    あわせて読みたい
    テーラーメイドの買収先決定で直撃取材 デイビッド・エイブルスCEOの心中は?
    2017年05月22日 08時50分
    ]
    この著者の記事
    PGA明神正嗣会長に聞く「他団体のレッスンプロが増えてる現状」
    2024年05月05日
    この著者の記事
    月刊GEW5月号でゴルフ界の「猛暑対策の遅れ」を特集
    2024年05月03日
    この著者の記事
    日本のゴルフ界とクラブ市場を総括する(7)
    2023年07月16日
    この著者の記事
    日本のゴルフ界とクラブ市場を総括する(6)
    2023年07月09日
    この著者の記事
    日本のゴルフ界とクラブ市場を総括する(5)
    2023年07月02日
    → もっと見る
    タグ
    シューズ
    アディダスゴルフ