1. 注目記事
  2. ギア評価

DUNLOP SPORTS XXIO 8 DRIVER

ギア評価 編集部

DUNLOP SPORTS XXIO 8 DRIVER

DUNLOP SPORTS XXIO 8 DRIVER

永井延宏プロの試打インプレッション

クラブ単体で5ヤード、スイングに与える効果を加えると15~20ヤードアップ

「やはりゼクシオ、細かい作りが丁寧です。偏光塗料でしょうか、光の当たり具合によって色彩が変わりとてもきれいです。それとフェース面をトップエッジに少し入ったところまで大きく取っているので、フェース面がよく見える。実際のロフトよりも大きく見えるのでボールが上がりそうな安心感があります。また、スクエアに目標へ合わせやすいフェースデザインも◎でしょう。実際に打ってみると、前作よりも軽くシャフトが手元重心であることがフィーリングとして伝わってきます。前作までは、手元よりもヘッドが先行してインパクトを迎える感じがありましたが、『ゼクシオ エイト』は手元が先に下りてきて後からヘッドがついてくるので、ヘッドでボールを抑え込む、プロがいう ” 厚いインパクト” が実現できます。当たりが強くヘッドスピードも速くなるのでボール初速が上がり、飛距離も伸びるという結果が生まれるのです。今までの『ゼクシオ』は、クラブ単体の完成度が高かったのがヒットした要因でした。しかし、『ゼクシオ エイト』は完成度の高さに加えて、プロのスイングに見られる中心軸の近くでクラブを振る、いわゆる慣性モーメントを小さくするという効果も生み出しています。このスイングができれば先ほど話したようにインパクトのエネルギー効率が飛躍的に高くなるので、飛距離も出ます。前作とのクラブ単体の比較で5ヤードの飛距離アップを実現したといいますが、クラブがスイングに与える効果を加味すれば、15~20ヤードの飛距離アップも期待できるでしょう」

商品データ

■ロフト角:8.5、9.5、10.5、11.5、12.5度

■ヘッド体積:460cm3

■クラブ長さ:45.5インチ

■クラブ重量:272g(R)

■シャフトフレックス:S、SR、R、R2

■メーカー希望小売価格:8万円(税別)

■発売日:2013年12月7日

■ラインアップ:男性右用、女性右用(2013年12月21日発売予定)、男性左用(2014年1月18日発売予定)

カラーカスタムを受注生産!

DUNLOP SPORTS XXIO 8 DRIVER

商品のお問い合わせ

ダンロップスポーツ

TEL:0120-65-3045

URL:http://golf.dunlop.co.jp/

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 7代目は何が新しいのか?『スピーダーエボリューション7』を徹底検証

  • ATTAS史上初の「叩ける」中元調子12代目『DAAAS』を徹底検証

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?