• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 女性に人気の「コルテオライト39 」がリニューアル 更に飛距離アップ『コルテオライト39 プラス』登場

    吉村真
    1974年生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国、台湾、米...
    SNSでシェアする
    ムジークはこのほど、女性ゴルファーに人気を博した『コルテオライト39』をリニューアルし『コルテオライト39プラス』を発売した。 USGA、R&Aでのボールテストはヘッドスピード53・64m/sとなっており、軽量ボールを同ヘッドスピードで打つと初速はダウンする。そのため、重量オーバーの違反ボールがルールを超える初速と謳っているのは、53・64m/sで打った場合だという。その点に着目したのが『コルテオ』シリーズ。 逆転の発想で、同シリーズはヘッドスピードが遅いゴルファーからアベレージゴルファーを想定して、軽量ボールで初速アップを図ってもルールに適合するという結論に達した。 そこで開発されたのが、低ヘッドスピードゴルファー向けの軽量ボールの『コルテオ』シリーズだ。 そしてこのたび、女性ゴルファーにも人気だった『コルテオライト39』をリニューアル。 具体的には、さらなる飛距離アップを追求するために重量39g だった『コルテオライト39』が同『プラス』になると40g と1g アップ。さらにコルテオプラス用に新たに開発した「ライト・ウエイト・ファスト・ベロシティー・コア・テクノロジー」の高初速軽量コアを搭載。インパクト時のヘッドスピードのロスを防ぐ高初速コアで、同社調べによるとさらにプラス10ヤードの飛距離増を実現するという。 もうひとつの変更点はカバーだ。グリーン周りのスピン量を増加させ、ソフトな打感を実現するサーリンカバーと、軽量と相乗効果をもたらすディンプルデザインにより浮揚力がアップ。大きなキャリーを実現するという。 カラーバリエーションは、ホワイト、ピンク、アップルグリーンの3色。価格は1ダース3960円となっている。
    この著者の記事
    動画を撮ってアプリでスイング分析 PRGRのマルチスピードテスター『RED EYES POCKET HS-130_BLE』を使ってみた
    2024年05月14日
    この著者の記事
    全体しなりで身を任せる 『オリジナル』 先がしなっても左に行かない 『JOY365』 HS50m/sで叩いても暴れない
    2024年05月13日
    この著者の記事
    スチールファイバーシリーズにUT専用が登場
    2024年05月11日
    この著者の記事
    インドア施設がゴルフショップ店内にオープン GOLF NEXT 24有賀園ゴルフ西東京店に行ってみた
    2024年05月09日
    この著者の記事
    KBS MAX HL が登場! タメを感じながら驚異的な戻り『40RED』 勝手にしっかりタメて飛ぶ『42WIHTE』 HS50m/sでも叩きにいける『45BLACK』
    2024年05月07日
    → もっと見る
    タグ
    ムジーク