1. クラブ

キャロウェイ『ROUGE ST』は「ボールスピード」にこだわり

クラブ キャロウェイ 室井 大我

キャロウェイゴルフは1月12日、3月下旬に発売する『ROUGE ST(ローグST)』シリーズを都内会場にて発表した。まずは発表会の様子を動画で観てもらいたい。

『ローグST』はボールスピードを重視

同社によると、R&AとUSGAが1月より46インチ以上のクラブを使用してはならないというローカルルールを新設した関係で、長尺の使用でヘッドスピードを上げ、飛距離アップすることに限界が生じてきたという。

そこで同社はヘッドの総合性能の強化に着目。いかにして「ボールスピード」を高めるかという点にこだわったという。

『ローグST』の主な特徴

以下に総合性能の強化について解説する。

①NEW タングステン・スピードカートリッジをヘッド最後方部に搭載
アルミ&タングステンウエイトとウエイト接合部分の合計約20g以上のウエイトをヘッドの最後方部に搭載した。これにより低重心にすることができ、高い慣性モーメントによってスイング時のヘッドの安定化と、オフセンターヒット時のボール初速の差を減少、ミスヒット時も初速を安定して出せるようにし、飛距離のばらつきを軽減。

②NEW JAILBREAK AI スピードフレーム
従来モデルでは丸みを帯びているフレーム構造だったが、まっすぐの柱にすることによって軽量化を実現。よりヘッドスピードとボールスピードが出やすくなるように設計している。
ソール側の剛性を強化しており、フェースのたわみ方を増加。

③進化した「FLASHフェースSS22」
同社お馴染みのAI設計による「FLASHフェース」に、今作は飛びの3要素「打ち出し角・バックスピン量・初速」をインプットしさらに進化。

④UNIボディ構造
今回は接合部分を減らし一体成型したUNIボディ構造でエネルギーロスの軽減化に成功。インパクト時のエネルギーをしっかりと受け止めることができ、効率よくパワーを伝達できる。

⑤トライアクシャル・カーボンクラウン
クラウン側とソール側にカーボンを搭載したことによって軽量化に成功。空気抵抗を減らしスイングスピードをアップさせる。

4種類のヘッドをラインアップ

「ROGUEST MAXドライバー(ローグマックスドライバー)」
ややドローバイアス気味の特性を持つヘッドモデル
「ROGUEST MAX Dドライバー(ローグマックスDドライバー)」
アジャスタブルホーゼル横にスクリューウェイトを搭載し、アップライトな設計も加わることによって、ドローバイアスでボールが右に出にくいモデル
「ROGUE ST MAX FASTドライバー(ローグマックスファストドライバー)」
アジャスタブルホーゼルを装備していないノーマルホーゼルとなっているため、とても軽量なヘッドモデル
「ROGUEST MAX LSドライバー(ローグマックスLSドライバー)」
低スピンによる強弾道を実現するモデル

また、今作は4モデルそれぞれに違う肉厚フェース設計を施している。またフェアウェイウッド、ユーティリティー、アイアンもラインアップ。消費者のニーズに応え、フルセットで揃えられるようにラインナップしている。

記者が試打してみたところ…

今回の『ローグST 』は過去作、『EPIC(エピック)』、『MAVRIK(マーベリック)』、『ROUGE(ローグ)』の長所を融合したイメージであった。

初速は2.0m/s程速くなっており、キャリーでは8~10Y、伸びていることを実感した。

全体的にヘッド重量が軽めな設計であるため、振りぬいた印象はすっきりとしていたが、その反面、重量のあるシャフトを挿してみるとバランスが取りにくいようなイメージがする。

詳細な試打インプレッションは後日動画で配信予定。

ラインアップ&価格

なお、各ドライバーの価格は以下の通りだ。

『ROGUE ST MAX』ドライバー
VENTUS 5 for Callaway(S,SR,R)8万6900円
Tour AD UB-5(S)10万5600円
SPEEDER NX 50(S)10万5600円
Diamana PD 50(S)10万5600円

『ROGUE ST MAX D』ドライバー
VENTUS 5 for Callaway(S,SR,R)8万6900円
Tour AD UB-5(S)10万5600円
SPEEDER NX 50(S)10万5600円
Diamana PD 50(S)10万5600円

『ROGUE ST MAX FAST』ドライバー
SPEEDER NX for Callaway(S,SR,R)8万6900円

『ROGUE ST MAX LS』ドライバー
TENSEI 55 for Callaway(S,SR)
Tour AD UB-6(S)8万6900円
SPEEDER NX 60(S)10万5600円
Diamana PD 60(S)10万5600円

他にもフェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンもそれぞれ4モデルずつラインアップする。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

室井 大我

室井 大我

1996年7月8日生まれ、静岡県出身
高校・大学をゴルフ部に所属
住宅リフォームの営業(一般住宅やマンション)を経て2021年9月 株式会社ゴルフ用品界社入社。
ゴルフ暦は18年、ベストスコアは64。私が発信する記事を通じて、ニッチなスポーツと思われがちなゴルフ業界を盛り上げたいと思ってます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 一世を風靡したキャッシュインに、現代的な性能と美しさをプラスした『TOULON SMALL BATCHパター』が発売

  • プロギアから中上級者向けの新『RS JUST』シリーズが発売

  • 細身向けゴルフブランド エースアンドレアが名門ゴルフ場と 販売契約を交わす

  • iOS向けゴルフ 弾道計測アプリ Golfboyを体験してみた

関連記事

  • 46インチ規制をクリアした最高級品『マジェスティ プレステジオ12』

  • 夏のラフから「77」でグリーンを狙う? キャスコ『UFO Speed』を坂本龍楠が徹底試打!

  • 一世を風靡したキャッシュインに、現代的な性能と美しさをプラスした『TOULON SMALL BATCHパター』が発売

  • プロギアから中上級者向けの新『RS JUST』シリーズが発売

  • フェース以外カーボン! ブリヂストン『B3』ドライバーを試打

  • ヤマハ厳選クラブセットのサブスクレンタル実施中