• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 軽量化が可能にしたマックスの速さと飛び 『エピックマックスファスト』ドライバー

    片山三将
    1965年生まれ、東京都出身。 1992年「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社に入社。以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。 その一方、国際事業部の責任者...
    SNSでシェアする
    キャロウェイゴルフは、『EPIC MAX FASTシリーズ』のドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンを2021年8月12日より順次、全国のキャロウェイゴルフ取扱店とキャロウェイ オンラインストア(callawaygolf.jp)で発売する。 新登場の『EPIC MAX FASTシリーズ』では、『EPIC MAXシリーズ』をベースとして新開発されたドライバー、フェアウェイウッドとともに、ユーティリティ、アイアンもデビュー。いずれも軽量化を最大のテーマとし、誰もがフィニッシュまで速く、鋭く、振り切ることのできる、理想的なクラブ重量を追求。結果、ビギナーや力に自信のないゴルファーであっても、「JAILBREAK AI スピードフレーム」をはじめとする最新テクノロジーのポテンシャルを、余すところなく引き出すことができるようになった。 『EPIC MAX FASTドライバー』は、ドローバイアスでつかまりが良く、ボールも上がりやすい『EPIC MAXドライバー』のヘッドを元に、より軽量に開発されたモデル。『EPIC MAXドライバー』で採用されているアジャスタブルホーゼルを搭載せず、接着型ホーゼルにしたことなども加わって、ヘッド重量は約185g。シャフトやグリップもとても軽量なタイプを採用しており、振り切りやすいドライバーに仕上がっている。 『EPIC MAX FASTドライバー』のヘッドには、ターゲットゴルファーを想定し、AIが設計した「FLASHフェースSS21」を採用。『EPICMAX FASTドライバー』のターゲットである、スライス気味のボールになることが多いゴルファーや、ややパワーに劣るプレーヤー、スイングスピードが遅めのゴルファーの打点位置などの傾向を考慮しながら、AIがフェースの形状を幾通りもテスト。導き出されたフェースは、どの部分でのヒットでも、これまでにないほどのボールスピードを実現し、大きな飛びをもたらしてくれるという。 従来の2本の柱、「JAILBREテクノロジーに代わる存在として開発された、「JAILBREAK AI スピードフレーム テクノロジー」も搭載。ボディの垂直方向、水平方向の剛性をさらに高めつつ、フェースのたわみ量を最大化するという課題のもと、AIが解析と設計を担当。その結果、生み出されたのが、フレーム状になった「JAILBREA スピードフレーム」だ。 「JAILBREAK AI スピードフレーム テクノロジー」により、ボディの剛性が強固になり、その分、インパクトの力がよりフェースに注がれることで、さらに安定して高いボール初速が生み出される。また、ここに、「FLASHフェースSS21」の性能が加わることで、『EPIC MAX FASTドライバー』は、かつてないほどのレベルの飛距離性能を獲得したという。 『EPIC MAX FASTドライバー』でも、『EPIC MAXドライバー』と同様、トライアクシャル・カーボンクラウンの面積を拡大し、ソールのトウ側にもトライアクシャル・カーボンを採用。 重心位置の最適化に生かしている。また、ヘッド後部にも同じく、独自のペリメーター・ウェイトを装備しており、ウエイトの重さは12g。位置を調整することにより、好みの弾道にチューニングすることができる。また、このウエイトの効果などもあり、慣性モーメントはとても大きなものとなっている。価格は1本8万4700円(税込)。
    この著者の記事
    数量限定発売の『SPECIAL SELECT JET SET』パター
    2022年10月04日
    この著者の記事
    『RZN』ブランドから3機種のボール が新たにデビュー
    2022年09月15日
    この著者の記事
    廃業寸前のゴルフ場が満員、ゴルフトライアスロンで町興し
    2022年08月05日
    この著者の記事
    ノーベル賞生理学医学を受賞した博士が考案したEGF配合『ヘブンリコ』ゴルフ業界デビュー!
    2022年07月29日
    この著者の記事
    ソフトな打感と卓越した飛距離性能を兼ね備えた『TOUR SOFT』が誕生
    2022年06月26日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb