1. クラブ

「アクティブウイング」テクノロジー搭載の 「ゼクシオ」

クラブ 片山三将

住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、クラウン部に設けた特徴的な凸部「ActivWing(アクティブウイング)」とヘッドの反発を高める「REBOUND FRAME(リバウンド・フレーム)」を搭載した、ゴルフクラブゼクシオの新機種『ゼクシオ エックス』、『ゼクシオ 12(トゥウェルブ)』ドライバーを12月11日から発売する。メーカー希望小売価格は『ゼクシオ エックス』、『ゼクシオ 12』いずれも8万8000円(税抜8万円)。

『ゼクシオ エックス』、『ゼクシオ 12』ドライバーは、ヘッドのクラウン部に設けた凸部「アクティブウイング」がダウンスイング時の空力をコントロールすることでヘッドのブレを抑え、最適なインパクトを実現するという。そして、「リバウンド・フレーム」構造との相乗効果でボールスピードアップを実現。『ゼクシオ エックス』は+3・3ヤード、『ゼクシオ 12』は+3・6ヤードと大きな飛距離を生み出したとか。

また、『ゼクシオ エックス』ドライバーはゼクシオ史上初となるQTSスリーブフィッティングシステム、いわゆるカチャカチャを搭載。ゴルファーの好みのシャフトやセッティングで、“飛びの翼”「アクティブウイング」を体感できる。『ゼクシオ 12』にはレッドのカラーバリエーションもラインアップしている。

「アクティブウイング」とは、ダウンスイング時にヘッドが受ける空力をコントロールし、ヘッド挙動を安定させるテクノロジー。トップからダウンスイング前半には、「遠心力」の影響でヘッドがトウダウンするなどブレることがあるが、その「遠心力」とは逆方向に発生する「空力」をコントロールすることで最適なヘッド位置に導くというもの。

そして、ダウンスイング後半からインパクトにかけては、前半の「アクティブウイング」効果でヘッド挙動が安定するので、芯をとらえやすくなり、ヘッド重量を3gアップさせたことによる運動エネルギー増大も加わりボールスピードが向上する。

喩えるなら、航空機の垂直尾翼やレーシングカーのフロントウイングの役割に似た効果を生み出すという。飛行機の機体の揺れや高スピードのコーナーリング時に、機体やマシンのブレを抑え込むことで、安定した飛行やコーナーリング姿勢を保持する。

さらに、オフセンターショットに強い「6分割バルジ&ロール」の「フラットカップフェース」を採用したゼクシオ独自の「リバウンド・フレーム」が大きなたわみを生み出し、反発エリアの拡大を実現しているという。

具体的には、たわむエリアをより柔らかく、支点となるエリアをより硬くすることで、反発エリアが『ゼクシオ エックス』で121%、『ゼクシオ 12』で128%拡大している。

歴代モデルで高評価を得た打球音は、『ゼクシオ エックス』では、ヘッドスピードがやや速めのゴルファーが好む高くて心地よい打球音に、『ゼクシオ 12』では、ヘッドスピードがやや遅めのゴルファーが好む高く伸びのある爽快な打球音に設定。気分よくクラブを楽しく飛ばすことができる。

また、ヘッドのクラウン部に設けた凸部「ActivWing(アクティブウイング)」とヘッドの反発性能を高める「REBOUND FRAME(リバウンド フレーム)」を搭載した「ゼクシオ エックス」、「ゼクシオ 12(トゥウェルブ)」それぞれのフェアウェイウッド、ハイブリッドも発売する。メーカー希望小売価格は、『ゼクシオ エックス』、『ゼクシオ 12』フェアウェイウッドが5万8300円(税抜5万3000円)、ハイブリッドが4万2900円(税抜3万9000円)。

■問合せ
ダンロップスポーツマーケティング
0120‐65‐3045


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

片山三将

片山三将

1965年9月21日生まれ、東京都出身。
「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社の専務取締役兼営業本部長。92年の入社以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。
その一方、国際事業部の責任者として海外事情にも明るく豊富な人脈を持つ。編集&広告・企画のモットーは「切り口」。一つの事象を多面的に捉え、「多種多様な読者の興味を喚起する記事執筆」、「クライアントの商品・サービスに新たな付加価値をつけるブランディングの提案」を常に心掛けている。
信条は、「人生には何ひとつ無駄なものはない」ーー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ツアープレーヤーが求めた新しいスタイルのユーティリティウッド『APEX UW』『APEX UW』

  • 超コンパクト 高機能な新世代スタンドバッグ、キャロウェイCE- 01 Stand 21 JM CE

  • 高慣性モーメント設計でやさしくまっすぐ打てる『ゼクシオブレードパター』

  • 7割のゴルファーが“ボールスピード”を重視してない!キャロウェイが「悩み」の意識調査

関連記事

  • ツアープレーヤーが求めた新しいスタイルのユーティリティウッド『APEX UW』『APEX UW』

  • 人気トレーニング機器「オレンジウィップ」のウエッジとパターを試打!

  • キャロウェイ『ROUGE ST』は「ボールスピード」にこだわり

  • 米国発のミルドヘッド『MOD-1』上陸どんなラフからでも力強いショットが打てる

  • ロイヤルコレクションの「AM-X」シリーズ登場

  • 「BERES」新シリーズ誕生! 『ベレス AIZU』『ベレス BLACK』