1. TOP
  2. 「月別アーカイブ:2012年05月 」一覧

「月別アーカイブ:2012年05月」一覧

  • PGAツアースーパーストアがシカゴに出店

    米国大手ゴルフ用品小売チェーンのPGAツアースーパーストアが近々シカゴに2店、新店をオープンする。PGAツアースーパーストアは、米国内事業を拡大するため、新たにシカゴに出店をすることになった。

  • Try!PRGR全国一斉試打会

    横浜ゴムは5月26日、27日の2日間、全国一斉試打会を開催した。NEW egg impactなど新商品が加わったeggシリーズを中心に、既存のiDシリーズやレディースクラブをご用。多くのゴルファーがeggの飛びを実感した […]

    2012/05/29
  • 米国生まれのキュートなアイスバッグ

    ヤマニは6月上旬、米国インポートのキュートなアイスバッグ『ICE AID』(アイスエイド)を発売する。熱中症の予防対策やゴルフのラウンド後などのクールダウンに重宝しそうだ。

  • TMTクラシックがゾディアとコラボウエッジ

    TMTクラシックは6月上旬、ウエッジメーカー「Zodia(ゾディア)」とコラボレートしたダブルネームウエッジ『TMTポイントファイブスペック』を発売する。「ゾディア」ブランドで人気のある『ポイントファイブスペック』にTMTクラシックの刻印と王冠ロゴを施した特別仕様だ。

  • ベリーパターフィッティング作戦。テーラーメイド

    テーラーメイドゴルフは、3,000セットのベリーパターフィッティング器具を、全米のオン、オフ、ゴルフショップに備えることを発表した。

  • ゴルフゾンジャパン人事異動

    ゴルフゾンジャパンは5月25日付をもって、次の通り人事異動を実施した。

  • 売上伸びれど収益は伸びず。ゴルフスミス

    米国大手ゴルフ用品小売チェーンのゴルフスミスは、2012年度第1四半期売上高が、昨年同期実績(8,150万ドル)対比11%伸び、9,050万ドルになったと発表した。この伸びは、同一店対比で8.5%伸びたこと及び、昨年同期以来5店舗の新店がオープンしたことによるもので、一部で直接販売ルート(ネット販売など)が4.7%ダウンしたが相殺している。しかしながら、同社損益は営業損失490万ドルとなり、前年同期損失の330万ドルを上回る損失となっている。

  • タイガー・ウッズが依然トップ。フォーブスランキング

    タイガー・ウッズは依然最もパワフルなスポーツマンとしてランクされている。 米国フォーブス誌が5/16日に発表した年間有名人100人のランキングで、タイガー・ウッズは依然、スポーツ選手としての1位になっていることがわかった。

  • ミドラー充実のヒールクリーク

    グリップインターナショナルはこのほど、2012年「ヒールクリーク」と同「プラチナム」冬コレクション」の展示受注会を開催した。

  • ソフトスパイクレスシューズ流行の兆し

    ゴルフシューズ分野で静かなブームが始まっているようだ。最近エンジョイゴルファーの多くがスパイクレスシューズを使用し始めている。またPGAツアーでも、まだ少数派だが愛用者が増えており、その中にはビッグネーム、アーニー・エルス、フレッド・カプルス、ジャスティン・ローズ、ショーン・オヘア、タイガー・ウッズ、マット・クーチャー、ライアン・ムーアも含まれており、数人は両方を取り替え引き替え使用しているようだ。

  • マグレガー、「チーム・マグレガー」発足で総勢10名と契約

    マグレガーゴルフジャパンは5月22日、マグレガーカントリークラブ(千葉県夷隅郡)にて「Team MacGregor(チーム・マグレガー)」結成の記者発表及びプロアマコンペを開催。当日は、ツアー通算2勝、・2004年JGTO新人賞を受賞している谷口拓也、プロ通算10勝をマークしている高村亜紀など総勢10名の選手との契約締結を発表。「チーム・マグレガー」結成発表前のプロアマコンペにも参加しメディア関係者等とラウンドした。

  • FJ用スティンガーⅢに新色

    ゴルフスパイク鋲メーカー・チャンプ日本代理店のテイクスインクは6月1日、フットジョイのゴルフシューズ専用カラーの交換用「スティンガーⅢ」に新色追加・発売する。これまで交換用で販売されていたのは、ホワイト/ブラック、ブラック/ホワイト、ブルー/ホワイト、オレンジ/ホワイト、イエロー/ホワイトの5色。新たに追加されたのが、グリーン/ホワイト、ブラウン/ホワイトの2カラーとなる。 

  • アダムスゴルフも好調なスタート

    先頃、テーラーメイドゴルフが買収を発表しているアダムスゴルフは、2012年度第一四半期の業績を発表したが、純売上高は3,780万ドルで前年同期比25%アップ。同社が同時に発表した第一四半期純利益は540万ドル。

  • アコーディア、株主総会に向け役員候補指名

    アコーディア・ゴルフは、本日開催された取締役会において、指名委員会により指名を勧告された役員候補者を発表した。代表取締役社長執行役員に指名されたのは、鎌田隆介氏(写真、旧役職:代表取締役副社長執行役員)。同氏は日東興業出身で、事業部門などを担当してきた。

  • 「ロサーセン」2012年冬展示会

    グリップインターナショナルは下記日程で、「ロサーセン」の2012年冬コレクション展示受注会を開催する。対象はバイヤー、メディアとなる。   神戸オフィス ■場所:神戸市中央区雲井通4-2-2マークラー神戸ビル6F ■日時 […]

  • 『インプレスX』が5戦3勝

    昨日閉幕した「とおとうみ浜松オープン」で、J・チョイが逆転でツアー初優勝を飾った。つるやオープンの藤田寛之、日本プロ谷口徹に続き、チームインプレスXが今季5戦3勝と圧倒的な強さを見せている。

  • ミズノ増益増収、ゴルフは微減

    ミズノは5月17日、平成24年3月期(同23年4月1日~24年3月31日)の連結業績を発表した。子会社15、連結3社を含む連結売上高は1549億8200万円(前期比3.3%増)で、営業利益54億9800万円(同19.6%増)、経常利益56億5900万円(同26.6%増)、当期純利益31億4300万円(同10.7%増)の増収増益だった。好調なランニングシューズが利益に貢献している。

  • ダンロップ、海外苦戦も増収増益

    ダンロップスポーツは先頃、平成24年12月期・第一四半期(平成24年1月1日~3月31日)の決算短信を発表した。同社によれば、同期連結累計期間の売上高は前年同期比108.2%の147億6800万円、営業利益は183.1%の12億7700万円、経常利益は183.8%の14億2500万円、そして純利益は158.6%の8億2700万円となった。

  • カナダ最大のゴルフ専門店がゴルフスミスを買収

    カナダ、トロントに本社を置くカナダ最大のゴルフ専門店、ゴルフタウン(Golf Town)が、米国大手ゴルフ用品小売チェーン、ゴルフスミスを買収統合、北米最大のゴルフ小売チェーンを目指すことを5月14日発表した。

1 2 3