1. ハイテク機器

国内出荷2000台超!「スイングナビ」開発メーカーが放つシミュレーター『ゴルフナビ』

ハイテク機器 浅水敦


全国のインドア施設で2000台超の販売実績を誇るスイングチェッカー『スイングナビ』製造・販売元のシーディアイは、最新のシミュレーションゴルフで一気に攻勢をかける。

『Golf Navi(ゴルフナビ)』がそれで、最新の技術とグラフィックを備え「手軽にゴルフ」をコンセプトに開発された経緯がある。

打球がスクリーンに当たった瞬間、リアルタイムにボールの軌跡が映像の中に吸い込まれていく感覚をリアルに再現。そして、実際のゴルフと同様に美しい放物線を描きながら飛んでいく爽快感が体感できる。

最新のグラフィック技術を駆使した臨場感あふれる高精細映像と鳥の鳴き声や風の音は、まるで実際のゴルフ場にいるような錯覚に見舞われる。

ラウンドモードでは32コースを搭載。さらに『Golf Navi』では、4種類の練習場モード(ドライビングレンジ、パター、ニアピン、コーストレーニング)を完備し、ドライバーからパターまでスキルアップのための練習が楽しめる。なかでもコース内のどの位置からでも繰り返し練習できる「コーストレーニング」では、さまざまなシチュエーションでの本格練習が可能だ。

ショットの際は、画面右側に飛距離、キャリー、ボールスピード、ミート率、打出し角、ボール方向角、バックスピン、サイドスピン、フェース角が表示される。

レッスンにも一役ゴルフナビの精度とは?


スイングチェックの際は90fpsのカメラを搭載しているため、プレーヤーのスイングがブレることなく、シャフトの動きまでしっかりっかりとらえるのも特筆すべき点。

また、クラブの動きについては800fpsのカメラにより、クラブの進入角度やクラブフェースの向き、ボール方向を確実にキャッチ。レッスンの場でインストラクターが使用すれば、プレーヤーの上達を実感しやすいから指導にも一役買いそうだ。

床はベースマットだけのシンプルさ。クラブの衝突が極めて少ない機種としても挙げられる。カメラセンサーは天井へ集約されているため、マットのどこに置いても自動でボールを認識してくれる。

さらに800fpsの最新Gigabit LANカメラセンサー2基がボールの軌跡だけでなく、クラブの動きやインパクトの瞬間まで計測・可視化。ドロー・フェードはもちろん、トラブルショットなどプレーヤーのあらゆる球筋を再現する。

先述の通り、打席周りの余計な機器が無いため、高さ2・9m、奥行き2・7mあれば容易に設置できるのもうれしい。オプションで低床でも設置可能な専用ティーアップマシンも用意している。

低コスト、手軽さ、楽しさなど、ゴルフシミュレーター『Golf Navi』のポテンシャルが新たなビジネスシーンを生み出し、インドアゴルフの可能性を広げてくれそうだ。

◆精度
・スイングチェックには90fpsのカメラを搭載。スイング、シャフトの動きまでしっかりとらえる
・800fpsカメラでヘッドの動き、クラブフェースの向き、ボール方向をキャッチ
・800fpsの最新Gigabit LANカメラセンサー2基を搭載。ボール軌跡だけでなく、クラブの動きやインパクトの瞬間まで計測・可視化。ドロー、フェード、トラブルショットなどさまざまな球質を再現
・カメラセンサーを天井に設置することで、どこにボールを置いても自動で認識

◆機能性
・ラウンドモードは32コース
・4種類の練習場モード(ドライビングレンジ、パター、ニアピン、コーストレーニング)を搭載。コース内のどの位置からでも繰り返し練習できる「コーストレーニング」では、さまざまなシチュエーションでの本格練習が可能
・画面右側に飛距離、キャリー、ボールスピード、ミート率、打出し角、ボール方向角、バックスピン、サイドスピン、フェース角を表示
・最新のグラフィック技術とエンジンで再現した臨場感あふれるゴルフコースと打球精度
・打席周りには何もないのでプレーヤーがストレスなくスイングできる

◆価格
220万円~(KIOSK、PC、ソフトウェア、センサー、スイングモーション用カメラ×2、プロジェクター、スクリーン含む)

◆お問い合わせ
シーディアイ本社 TEL 0586-27-0125/東京営業所 TEL 03-5614-0367 www.cdi-golf.com


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 天井型弾道測定器「シグナス」新登場 24時間無人運営システムを提供

  • 13代目ATTASは「KING」驚異的なしなり戻り“3倍返し”を体感せよ!

  • AI搭載のレーダー式弾道測定器「トラックマン4」インドアで続々導入の理由

  • 海外で人気沸騰中!「ITTOBORI(一刀彫)」ウエッジ、アイアンの実力は?

関連記事

  • 天井型弾道測定器「シグナス」新登場 24時間無人運営システムを提供

  • 手の平サイズのコンパクト&軽量レーザー距離計、CaddyTalk minimi LT

  • AI搭載のレーダー式弾道測定器「トラックマン4」インドアで続々導入の理由

  • 世界中でロングランの『GC2』を進化させた後継機種「GCQuad」

  • 「ゴルファーズドック」で最長飛距離はでるのか?

  • プレーに近い状況・弾道をリアルに再現シミュレーション「SDR」