1. ハイテク機器

AIによるスマホ用スイング解析アプリ GOLFAI

ハイテク機器 大矢晃弘

大手移動体通信事業者のNTTドコモは、スマートフォン用アプリ『GOLFY』(ゴルファイ)をリリースしている。

同アプリは、スマートフォンで撮影したゴルフスイングの動画をAIが診断するスイング解析アプリだ。ユーザーがアップロードしたゴルフスイング動画をAIが解析し、動画に合わせて姿勢情報やクラブヘッドの軌道を自動で表示する。

この技術により、ユーザーのスイングが「見える化」され、基準線を使って代表的な確認ポイントのナビゲートを行い、AIによってスイングの弱点やスイングタイプを診断する。また、スイング診断結果に基づき、AIがユーザーのスイングタイプに合った上達ポイントをアドバイス。

さらに、プロによるレッスン動画で上達ポイントを詳しく解説し、練習方法を提案する点が特徴だ。

同アプリは30万件以上のスイングデータを基に、NTTグループのスポーツ映像解析AIと、ツアープロコーチ・阿河徹(あがとおる)氏によるスイング理論によって解析されているという。

また、複数のプロゴルファーやプロコーチ監修の下、AIアドバイスやレッスン動画を制作。小祝さくらや河本結、松田鈴英といった人気の女子プロが名を連ねている。

数多あるスイング解析アプリはiOS版のみというケースが多いが、同アプリはAndroid版もラインアップ。

一部のレッスン動画を除き、基本的には無料で利用できる。

4月にはユーザーとプロのスイングを比較し、一致度をスコア化する新機能や、新たなレッスン動画を追加するなど、アップデートを続けている。

また、ユーザーのスイングをAIが採点する「美スイング採点」機能はSNS投稿などで人気だという。

同アプリは既にスクールでレッスンに活用されており、同社は今後もスクールでの活用や、練習場との共同イベントの開催などを提案していきたいという。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 最新GPSウォッチ3機種を山本茉央&くわっきーがコースで比較してみた

  • フェース以外カーボン! ブリヂストン『B3』ドライバーを試打

  • AIによるスマホ用スイング解析アプリ GOLFAI

  • レーザー&GPSのハイブリッド距離計『SL2』で山本茉央がコース攻略

関連記事

  • 最新GPSウォッチ3機種を山本茉央&くわっきーがコースで比較してみた

  • レーザー&GPSのハイブリッド距離計『SL2』で山本茉央がコース攻略

  • TecTecTec! Mini+m、ポーチ不要、磁気で装着の便利さを体験

  • AIゴルフアプリ『GOLF VISION』を使ったレッスンを体験してみた

  • 充実機能のGPSウォッチ『T9』を山本茉央&くわっきーがコースで使ってみた

  • 距離計入門の高コスパGPSウォッチ『A2』を山本茉央がコースでテスト