• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 練習場でもコースでも! GPSウォッチ『T9』をゴルフユーチューバー・やすが使ってみた

    大矢晃弘
    1982年生まれ、神奈川県出身。 中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。 ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。 自分が発信する記事で、ゴル...
    SNSでシェアする
    ボイスキャディブランドを展開するひさいスポーツは、腕時計型GPS距離計『T9』を発売中だ。ラウンドはもちろん、練習場でも活用できる点が最大の特徴で、専用スマホアプリとの連携でテンポモードの練習記録やラウンド履歴なども残せる。 そこで人気ゴルフユーチューバーでゴルフ上級者のやす氏が同製品を体験。性能を解説する。

    【動画】人気ゴルフユーチューバー・やすが『T9』を体験

    まずは『T9』をゴルフユーチューバーのやす氏が練習場とコースでテストしてみた。動画で観てもらいたい。

    練習場でも活躍する『T9』の「テンポモード」をやすが体験

    やす 今まで距離計はGPSもレーザーも使ってきましたが、結局レーザーに戻ってしまっていました。ただ『T9』はこれまでなかった機能が色々盛り込まれているということだったので体験するのが楽しみです。 今作の特徴は練習場でも活用できる点で、スイングテンポを計測する「テンポモード」という機能があります。競技にも出るようになり、実は僕も今まさにスイングテンポやリズムを意識しています。技術はもちろん大事ですが、結局はコースでも練習場と同じリズムで打てるかが重要です。視聴者の方とイベントで回らせていただく際にも、リズムが崩れてミスをしてしまっている方が多い印象です。 早速体験してみましたが、ボールを打つだけで自動的にテンポを計測してくれました。5球打っての感想ですが、自分が思っていた以上にテンポにばらつきがあり恥ずかしいですね(笑)。でもそのことに気づけたのは収穫です。1球ミスショットがあったのですが、そのスイングテンポだけ、ほかの4球に比べて速かったので打ち急ぎが原因だったことが数字でも分かりますね。 ボイスキャディ T9 数球打つことで平均テンポも計測してくれますし、驚いたのは素振りではカウントされない点です。それと「目標テンポ」モードを使って予め数字を設定してから打つと、目標値よりもテンポが遅いか速いかを画面内で色分けして表示(青:目標通り、赤:速い、黄:遅い)してくれるのは便利です。この機能は実際のコースでも一つの目安になりそうですね。 またアプローチやパターでも測れるのは便利。アプローチは打つ距離が違っても同じリズムで振っていきたいですし、パターも同じ感じで打っているのに距離感が全然合わないということがありますので、テンポを測ることで一つの指針ができると思いました。

    コース戦略を明確化 ドライバー飛距離設定

    ボイスキャディ T9 やす 早速コースで試してみたいと思います。僕の場合コースでのドライバーは大体260ヤードくらいなのですが、予め自分のドライバー飛距離を設定しておくことで、画面のコースレイアウト上に260ヤード地点を横に結んだ赤い線を表示してくれます。 それを見るとちょうど線上に右サイドのバンカーがかかるようなので、入らないように左から攻めるとか、バンカーに届かない番手で打とうとか明確な判断ができますね。実際のショットは前者を選択して打ちましたがフェードが強くかかってしまいました。ただ、予め情報を元に左に打てた分、ギリギリバンカーに入らなかったのは良かったですね。それと直後にショットテンポも表示されましたが、結果は練習場で把握していた目標通りのテンポだったので満足です!

    番手選びも迷わず即完了 AIによる「V.AI 3.0」

    ボイスキャディ T9 やす セカンドショット地点に来る途中で振動がして、コースレイアウトがグリーン面に自動で変わり、ボールの所に着くとグリーンの傾斜やフロントエッジ、ピンまでの距離が表示されました。これは「V.AI 3.0」という機能のようです。 セカンド地点に行く前にある程度次の番手を予測できるのは楽チンですね。それとコース画面に戻ると、コースレイアウトも進んでいて、この地点に合わせたグリーンまでの情報が拡大表示されていてすごい! ゴルフが楽になっちゃって困りますね(笑)。

    自分の距離感を確信に変える グリーン上での便利機能

    ボイスキャディ T9 やす 無事に2オンに成功しました。グリーン上に来ると傾斜が矢印と色分けで表示されます。直感的に高低が分かるようなカラーリングになっているのも良い! それと、グリーン周りを歩くと、それに合わせて自動的に画面も回転してくれるので便利です。より正確な情報を得るために、ボール位置とピン位置でそれぞれ画面の中のマークをタップすると、ボールからピンまでのより正確な距離と0.20m下りと、高低差まで出てきました。これはめっちゃ良いですね! 読んだ距離に自信が持てない時などに、答え合わせができるのは助かります。

    『T9』を使ってみての総括

    ボイスキャディ T9 やす 我々含めアマチュアはどうしてもスイングの形や技術的な部分を気にしてしまいがちですが、『T9』はスイングテンポに注目して僕らに情報を与えてくれるので、余計なことを考えずに良いリズムで打つことに集中させてくれます。それによってミスショットも出づらくなりますし、クラブ自身の性能を発揮できるようなスイングリズムを見つけさせてくれる。そんな距離計だと思います。 お問い合わせ:ひさいスポーツ 059-255-8106 https://www.hisaisports.com
    この著者の記事
    ブリヂストンの「スイング診断アプリ」を記者が体験してみた
    2024年05月22日
    この著者の記事
    シンプル&スマートなのに高機能!「声」で教えるGPS距離計『VC300A』&『VC4 Aiming』をゴルフ場で使ってみた
    2024年05月20日
    この著者の記事
    ツアープロからアベレージまで力強いインパクトを実現 低スピンの重い球が飛ばせる『Diamana WB』を常住プロが試打
    2024年05月17日
    この著者の記事
    オウンネームで自分だけの1台に! ボイスキャディ史上最軽量&最小の高機能レーザー距離計『Laser FIT』を試してみた
    2024年05月16日
    この著者の記事
    家族で楽しめるインドア「ウィンズFAMILY GOLF」に常住親子が潜入してみた
    2024年05月15日
    → もっと見る
    タグ
    GPSウォッチ
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb