• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • プラス10ヤードを超える驚き!本間『T// WORLD GS』

    浅水敦
    1971年東京(板橋区)生まれ、埼玉育ち。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開発営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)...
    SNSでシェアする
    本間ゴルフは来年1月29日、「プラス10ヤードを超える驚き」というアイキャッチを付けた『T//WORLD GS』を発売する。 新しいGSシリーズはブランドポジショニングでいうとTW(ツアーワールド)とXP-1の間に位置するモデルで、同社菱沼信之副社長が次のように話す。 「素材、構造、製造工程まで全てを見直しました。飛びとやさしさのベストバランスを追求、全体のパフォーマンスを底上げすることで、”飛びとやさしさ”の両立を実現した自信作です」 詳細は同氏のインタビュー動画を見ていただくとして、筆者が打った第一印象は、「とにかく球がつかまる」のひとことに尽きる。右を消してティーショットできるから、スコアがまとまりそうなドライバーである。 そのテクノロジーは、以下の通りとなる。 【クランクスリット】 クランクスリットがたわみ戻りを瞬時に生みボールスピードをアップ。さらに、オフセンターヒットではギア効果を高め、弾道を補正する効果もあるとか。 【ラジアルフェース】 ラジアルフェースがフェースの反発力・反発エリアを最大化させることでボールスピードアップを実現するという。 【キールデザイン】 ヘッド後方のヒール寄りにタングステンウエイトを搭載するドローバイアス設計によりやさしく、つかまりの良さを向上するとか。 【P -SAT 精密スパイン管理】 すべてのクラブにおいて、スパインを6時方向に設定。シャフトの挙動を安定させ、クラブ単体のみならずセット全体での完成度を高めている。 【ノンローテティングシステム】 付属のトルクレンチにより、シャフトを脱着・回転することなく、ライ角やロフト角、フェースアングルの無段階調整が可能。HONMA独自の画期的な調角機能。 なお、シャフトは:SPEEDTUNED48を装着し、価格は1本7万4800円。

    ボールを浮かすまっすぐ飛ばすフェアウェイウッド

    ボールを浮かす、真っすぐ飛ばすという謳い文句がついたフェアウェイウッドの特徴は以下の通り。 【クランクスリット】 スリットをクランク形状にすることでセンターの直線部の長さを短くした。これによりセンターヒット時の反発スピードがアップ。 またトゥ&ヒールヒットでは高いギア効果を発揮するとか。 ドローバイアステクノロジー 加重位置をヒール側から後方にかけて配置。重心深度を深く設計することでつかまりの良さと直進性の高い高弾道を実現した。 シャフトはドライバー同様、SPEEDTUNED48を装着。番手は3・5・7番で価格は各1本3万8500円。

    打ち出し角と重心角のそれぞれで最適解を導き出したユーティリティ

    打ち出し角と重心角でそれぞれ最適解を導き出したというユーティリティクラブの特徴。 【クランクスリット】 フェアウェイウッド同様、スリットをクランク形状にすることでセンターの直線部の長さを短くした。これによりセンターヒット時の反発スピードがアップ。また、トゥ&ヒールヒットでは高いギア効果を発揮するという。 【ドローバイアステクノロジー】 加重位置をヘッド後方にかけて配置。重心深度を深く設計することで直進性の高い高弾道を実現。深重心で打出角を高め、ビッグキャリーでグリーンをとらえるユーティリティに仕上げている。 シャフトは「SPEEDTUNED48」を装着。番手は3・4・5・6番の4機種で、価格は各1本3万3000円。

    高反発と高弾道への追求がビッグキャリーを生むアイアン

    ドライバーと同様、スピードアップとやさしさのベストバランスを追求したアイアン。反発力をアップさせながら直進安定性を高め、オフセンターヒットもカバー。想像を超える飛びを実現するという。 【バリアブルワイズスリット】 トゥ側のスリット幅を広げることでトゥヒット時でもスリットの効果をより強く発揮させるという。 高反発Lカップフェース(#4~#7) フェースの反発力・反発エリアを最大化させることでボールスピードアップを実現。反発力の高い素材と「Lカップ構造」が特に打点の縦ブレに強い反発力を発揮するという。 タングステンウエイト内蔵(#4~#7) タングステンウエイトをトゥ寄りに配置したことと「スーパーワイド&ディープキャビティバック」により深重心設計・高慣性モーメントとなり高い直進安定性・高弾道のビッグキャリーを実現する。 なお、価格は「SPEEDTUNED48」装着の5本組(#6~#10)が12万1000円、単品で4・5・11・SWがあり、各1本2万4200円。 「N.S.PRO 950GH neo」装着の5本組(#6~#10)が10万4500円、単品で4・5・11・SWがあり、各1本2万900円。 「N.S.PRO Zelos FOR T//WORLD」装着の5本組(#6~#10)が10万4500円、単品で4・5・11・SWがあり、各1本2万900円。 問い合わせ先:本間ゴルフ TEL TEL0120-941-380
    この著者の記事
    クレイジーの新作『AVIS(アヴィス)』シャフトを永井延宏プロが徹底検証
    2024年05月23日
    この著者の記事
    熱中症からゴルファーを守る! WBGT環境測定値をクラウドで一元管理 『SisMil(シスミル)』
    2024年05月19日
    この著者の記事
    PGMがティーマークの呼称を カラーネーミングに統一
    2024年04月28日
    この著者の記事
    『ステップゴルフプラス町屋駅前店』 グランドオープン
    2024年04月27日
    この著者の記事
    もうセルフスタンドバッグはいらない!? 『スマートフォーク』でPLAYFAST
    2024年04月21日
    → もっと見る