• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 雨の日のプレーも死角なし! 1100ヤード測定可能のレーザー距離計『Evoon Pro-GL2.0』

    大矢晃弘
    1982年生まれ、神奈川県出身。 中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。 ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。 自分が発信する記事で、ゴル...
    SNSでシェアする
    群雄割拠のレーザー距離計に新しいモデルが登場した。Gerbera(ガーベラ)というメーカーの『Evoon Pro-GL2.0』というレーザー距離計。 前作の『Evoon Pro-GL』は昨年1月にクラウドファンディングで支援総額757万9760円を集め、多くのゴルファーに支持された。今作はそのバージョンアップモデル。 そこで距離計マイスター・くわっきーこと桑木野洋二氏にゴルフ場でテストしてもらい、性能を解説してもらった。
    桑木野洋二
    桑木野洋二
    中央大学卒業後、本間ゴルフ、マルマンでマーケティングの責任者を歴任。ゴルフ業界における2大プレミアムブランド「MAJESTY」と「BERES」を支えてきた唯一のマーケッター。2018年、マーケティングの何でも屋「KUWANT」を設立。愛称は育メン・マーケッター「くわっきー」。

    『Evoon Pro-GL』の製品特徴

    Evoon Pro-GL2.0 レーザー距離計 ■最長測定距離1100ヤード ■専用充電台によるワイヤレス充電が可能 ■防水性能 ■「霧カットモード」で霧や雨でも正確な測定が可能 ■重量144gの小型軽量モデル ■「ピンサーチ機能モード」時にピンを測定したことを振動でお知らせ ■「高低差モード」など7つの測定機能に対応 ■専用ケースは雨から距離計を守る撥水生地を使用 ■フックつき専用ケースで後からでもベルトに簡単装着 ■ブランド名の「Evoon(エボーン)」とは「evolution-進化-」の造語。Evoonの製品によって、「人々のビジネス・生活が進化する」という意味を込めており、レーザー距離計以外にバッグなどもラインアップする。

    『Evoon Pro-GL2.0』を動画で解説

    『Evoon Pro-GL2.0』の特徴を動画で桑木野洋二氏に語ってもらった。

    桑木野洋二の一押しポイント

    Evoon Pro-GL2.0 レーザー距離計 特筆すべきは最長1100ヤードの測定距離。車のエンジンと同じで、最大測定距離が長いということは最も使用頻度が多い300ヤード以内の測定がストレスなくできるということ。 実際にグリーンまで一直線のミドルコースで使ってみましたが、410ヤード先のピンも難なく測れて、性能の高さを実感しました。 それと、『Evoon Pro-GL2.0』のキーワードは「雨でも安心して使える」ことだと思います。防水性能はもちろん、専用ケースにまで撥水性能をつけています。 さらに「ミストカットモード」という機能が搭載されているので、一般的にレーザー距離計が苦手としている雨や霧の日のプレーでも雨粒を測ることなく正確に測定できます。 それと、従来のレーザー距離計は乾電池式でしたが、最近ではUSB充電に対応した機種も増えてきました。一方この機種は専用充電台が付属していてワイヤレス充電タイプということで非常に珍しいと思います。 細かい工夫が所々にあって、しかも価格は2万7800円とお手頃価格。クラウドファンディングで評価された理由が分かります。

    価格・お問い合わせ

    『Evoon Pro-GL』 価格:2万7980円 Gerbera TEL 050-5359-8566 https://www.evoon.store/collections/best/products/pro-gl-2-1000y
    この著者の記事
    ノマックが平塚新夢選手とスポンサー契約を締結
    2024年06月20日
    この著者の記事
    ゴルフ場・練習場の熱中症対策に! 「推定WBGT値」が分かる「温・湿度計」
    2024年06月12日
    この著者の記事
    熱中症・暑さ対策に必需品! ザムストから折りたたみ日傘が登場
    2024年06月10日
    この著者の記事
    「素振り」だけでボールもマットも不要! 「距離感」「方向性」を養う携帯用デジタルパター練習器具『パッティングビュー』を山田直知&高沢奈苗が使ってみた
    2024年06月10日
    この著者の記事
    SYBの『EG-05』ドライバーは流行りの 「カーボンコンポジット」「極大慣性モーメント」にはない良さがある‼ フルチタンの力強い打感と低スピンの弾丸ライナー
    2024年06月06日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb