1. ニュース

業界No.1の圧倒的なデザイン数 AZROFバッグシリーズ

ニュース 吉村真

ゴルフ場で見ない日はないセルフスタンドバッグ。トライアルがそのトレンドの起点といっても過言ではない。

その「AZROF」シリーズのセルフスタンドバッグは、デザインも年々増加。もちろん、販売店もこの数年で大幅に増加している。

「AZROF」のセルフスタンドバッグは、その豊富なデザインが代名詞。今年ジャパンゴルフフェアに登場する新デザイン26種類をはじめ、合計72デザイン。

ゴルフ場で見ない日はないが、デザインが他のゴルファーと被らないというのがゴルファーの心を擽っている。価格も1本5500円(税別)とゴルファーに大きな負担がなく、それでいて利便性を提供しているのもトライアルの企業理念が反映されている。

その「AZROF」シリーズで今年、イチ押しなのが「AZROFハーフバッグ」。口径6インチと少し小さめのサイズなので、車にも積みやすく使いやすいのが最大の特長。最大で11本ほどのクラブが収納可能なので、コースでのプレーにも十分対応だ。

それでいて、豊富な15種類のデザインはほかのゴルファーとも被りにくいので、ゴルファーには嬉しい選択肢といえるだろう。もちろん、ボールやグローブをはじめとするアクセサリーを収納するポケットは充実。クラブを必要以上に詰め込むこともないので、ショット時にクラブ選択に迷わず好スコアも期待できそうだ。

その「AZROF」シリーズは、豊富な30デザインのラウンドミニトート、24デザインのスタンドキャディバッグ、シューズケース10デザイン、ヘッドカバー20デザインと周辺アクセサリーも充実のラインアップ。

そのほとんどが、リーズナブルな価格設定で、 「ゴルファーのために、良い物をリーズナブルに提供したい」  というトライアルの想いが反映されている。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ガーミン『アプローチZ82』~もはやレーザー距離計の 範疇を超える!? 見えないハサードまで測る~

  • PRGR新シリーズ「LS」と「PRGR IRONS 05」を永井延宏プロが徹底検証

  • アーティザンアイアン、まもなく発売か!? マイク・テーラー突撃インタビュー

  • 全米OPはDAZNでライブ中継が決定

関連記事

  • ピン契約の永野竜太郎が、「全英オープン」出場権を獲得!

  • ゴルフ場で地元小学校の卒業イベント

  • PRGR新シリーズ「LS」と「PRGR IRONS 05」を永井延宏プロが徹底検証

  • アーティザンアイアン、まもなく発売か!? マイク・テーラー突撃インタビュー

  • 松山英樹優勝記念「NEW スリクソン Z-STAR XV」ボール 数量限定発売

  • 全米OPはDAZNでライブ中継が決定