1. ニュース

練習場契約の地元プロ鶴岡果恋ちゃんに親心でアドバイス

ニュース 山本桂
練習場契約の地元プロ 鶴岡果恋ちゃんに 親心でアドバイス

横浜市栄区にあるゴルフ練習場・第百ゴルフクラブは、鶴岡果恋(つるおかかれん=20歳)プロのワッペンスポンサーとして契約、練習活動を支援している。

支援内容は練習打席および練習ボール利用の無償提供、当練習場HP 、SNS広告および応援メッセージ掲載試合や雑誌などのワッペン広告費支払いなど。小学生から第百ゴルフに通っていた彼女は、お客様とスタッフの希望の星だ。

支配人の私は、契約に含まれる支援内容とは別に彼女への「教育」を意識している。こんなシーンを思い出す。今年3月、人気ゴルフ番組「ゴルフサバイバル」(BS日テレ)に初出場した時のことだ。

横一列に並んだ選手の中で、一人だけ大きく足を広げて立っている姿、そして「鶴岡プロ脱落です」と進行役から言われた直後、「くっそー」の一言がピンマイクに拾われ世間に流れた。可愛らしい「くっそー」ではあったのだが、放映後、私は彼女に「くやしいの一言に変えましょう」とアドバイスした。

「え!? 足広げてました?」「うん、ほら、今も」「あ、ほんとだ!」「意識すれば治るね」「はい!ありがとうございます」。とても素直な性格だ。

今年のゴールデンウィーク、お客様から多くの要望があり、「鶴岡プロ応援サイン入りグッズ販売」を行った。

開催数日前、100枚のタオルとボールにサインを書く姿をお客様に見ていただきたく、打席出口の正面から見えるティールームで作業をしてもらった。口を尖らせた可愛い横顔で一生懸命サインして、1枚づつ丁寧にビニール袋にしまい、ボールも箱にきっちり戻し、最後は段ボールに並べてふたする。一連の作業は全て自分のこと。あえて手伝いはしなかった。

サイン会当日も机を運んで雑巾がけ、お釣りの準備やサイングッズを並べたりと、販売までの全てを鶴岡プロ自身が行った。「プロにやらせるの?」とのお声もあったが「はい、彼女のサイン会なので」と私はお答えした。もちろん、サイン会が始まったら、写真撮影等は私がしっかりサポートした。

努力と練習を積み重ね、多くのライバルがいる中、19歳だった彼女はプロテスト1発合格。我々が知る由もない厳しいプロ生活をスタートさせた彼女を、私は心から尊敬している。

先日、地元戸塚カントリークラブで開催されたレギュラーツアーに推薦枠で出場した「資生堂アネッサレディース」では38位タイだった。第百ゴルフの多くのお客様、スタッフが応援に駆け付けた。錚々たる選手の中、彼女の成長ぶりは感動ものだった。

鶴岡プロは、私の想像を超える厳しい世界で戦っている。今後は様々な可能性と輝きを放ちながら、たくさんの経験をして、もっと大きく広い世界に羽ばたいていくことだろう。

ゴルフが上手くて、スタイルがよくて、可愛らしいおしゃれなプロゴルファーはたくさんいる。彼女の人間性、知性、大人の女性としての魅力がファンに伝わるよう、我々の手が届かなくなってしまう前に、少しでも教えてあげられたらと思っている。その心情は母心に似たものかもしれない。


この記事は弊誌月刊ゴルフ用品界(GEW)2019年月8号に掲載した記事をWeb用にアップしたものです。なお、記事内容は本誌掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。

月刊ゴルフ用品界についてはこちら


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

練習場契約の地元プロ 鶴岡果恋ちゃんに 親心でアドバイス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

山本桂

山本桂

東京都出身。短大卒業後、三井東圧化学秘書室へ配属、アパレルメーカー営業、ベンチャー企業秘書を経て、ユニクロ店舗CSリーダーを務める。2016年2月より横浜市の第百ゴルフクラブ支配人、現在に至る。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大型台風頻発でゴルフ練習場に求められる近隣住民とのコミュニケーション

  • 昼間休業の夏季対策 初挑戦の「収支報告」で わかった様々なメリット

  • 練習場契約の地元プロ鶴岡果恋ちゃんに親心でアドバイス

  • 酷暑時間はクローズの練習場「来場者の健康第一」で踏み切った

関連記事

  • ハドラスが提案する引き算を「足し算」に変えるビジネス

  • 変わる男子プロアマ 女性の参加率5割超で会場は黄色い声

  • 「アイアン発祥の地」兵庫・市川町が取り組むゴルフで町興し

  • 新たなクラブを試すには、基準クラブと メーカー、フィッターとの信頼関係が重要

  • 銀座へフラッグシップ店、テーラーメイドの勝算

  • 「アニ声」枯らすドラコン女子プロのレッスン動画が人気沸騰