1. ニュース

朝日ゴルフ内本社長インタビュー:距離計市場は我々が風を吹かせます!

ニュース 朝日ゴルフ 浅水敦
朝日ゴルフ株式会社 代表取締役社長 内本 浩史氏

混沌とした時代だからこそ、強いメッセージが人を動かす。

月刊ゴルフ用品界創刊500号を機に、各社トップにインタビュー。ビジネスヒント満載の言葉の数々をお届けします。

今回ご登場いただくのは、朝日ゴルフ株式会社 代表取締役社長 内本浩史氏。

距離計市場は我々が風を吹かせます!

「創刊500号、おめでとうございます。うちの『バズゴルフ』も間もなく100号です(笑)」

 

御社は昨年、創業60周年を迎えて社名の「朝日ゴルフ用品」から「用品」の2文字を外しました。三代目社長の内本さんも覚悟を擁したと思いますが。

「はい。初期の成長はマグレガー、ウイルソン、スポルディングの国内代理店として、各ブランドのPBで地歩を築きました。マグレガーの『MGX』が代表的ですが、今やすべて消えました。転機は神戸(須磨区)に物流センター(延床3030坪)を立ち上げて物流業へ脱皮したこと。1998年です。これで会社が凄く変わりましたが、社名から『用品』の2文字を外したのは、さらなる挑戦を意図してのことです」

 

当時は総合スーパーがゴルフ用品に意欲的だった。

「それで年商100億を目指そうと物流センターを立ち上げましたが、その頃から目に見えて市況が悪化したのです。赤字にならず踏ん張りましたが、売上の最盛期は1995年の75憶で、底は東日本大震災の2011年で34憶、半減以下です。その3年前のリーマンショックも谷でしたが、世の中があれだけ疲弊すると仕方ない面もありますよね。内部留保を崩さず、リストラもやらず、従業員100名規模で頑張りました」

 

問屋業は外部要因の影響を受けやすい。自社商品の割合を高めたいでしょう?

「その努力は必要で、10年前は卸業が8割でしたが、今は自社商品と半々程度になっています。卸業は外資系大手の商品が中心ですが、国内メーカーとも取引を開始していて、自社商品は距離計測器の健闘が大きいです」

 

自社商品の展開は?

「自社商品で肝になるのがGPS距離計の『イーグルビジョン』で、クラブの『メタルファクトリー』も成功させた。あとは海外ブランドの『クロノス』やキャディバッグ『ベゼル』もあります。ほかに練習器具やヘルスケア商品と幅広いですね」

 

特に距離計はルール改定で追い風が吹いている。

「はい。1号機は『イーグルビュー』で2009年のデビューです。まだ世に無い商品でしたが、僕の考える方向に合致した商品だと直感したんです。それで専門の技術者を招集し、チームを整え事業をスタートしたのが2008年。その翌年に『イーグルビュー』の発売と僕の社長就任が重なったので、この商品とは縁を感じますねぇ」

距離計出荷量1.7倍

距離計の市場規模は拡大中。昨年、GPS距離計の国内市場規模は50億円で、2016年比4割強の増加というデータもありますが。

「そうですねぇ。当社の場合、液晶画面表示のスタンダードタイプをはじめ、腕時計や音声式など計6種類の『イーグルビジョン』がありますが、1~7月期の出荷数量は前年同期比1.7倍と好調です。なかでも主力のウォッチタイプは2倍の伸長で、今年5月に発売した『ACE』は欠品が続いてます」

 

それは凄い。で、距離計はゴルフの何を変えるのか?

「ゴルフの面白さが変わります! 変えられる要素がいっぱい詰まっているプロダクトですよ。距離が分かるから上達するというだけでなく、ITを利用して派生的な価値を生み出せる。例えばウチの社内コンペでドラコンをしますが、従来は飛ばし屋が一人取るだけです。ところが組ごとの合計距離を競うチームドラコンにすれば、全員が盛り上がるじゃないですか」

 

会話も盛り上がる。

「ですから僕が言いたいのは、GPS距離計はゴルフの新しい楽しみ方を生み出せるんだと。売場の会話で『残り距離が正確に出てもそのとおりに打つ技術がない』という声も聞かれますが、そういった限定的なモノじゃないんですね」

 

下手だからいらないじゃなくて、これを使った楽しみ方を含めて啓蒙する必要がある。

「そう。だから勉強会が大事なんで、当社ではマーケティングセールスと呼んでいて『イーグルビジョン』の専従に営業部隊が紐づきます。特に大事なのがショップの『腹落ち』で、ストンと落ちると第1ハードルがクリアされる。まずは店員さんに理解してもらうことが凄く大事で、その流れで来店客に説明する循環ができると分母が広がる。 同時にゴルフ場でのレンタルですね。月例競技の上位者で使用が広がれば、シャワー効果が期待できるし、トーナメントのプロキャディと契約して、販促を開始しています」

 

需要創造はメーカーの役割で、問屋にはない機能ですが、御社がこれをやるのは初めて?

「だと思います。店舗ごとの勉強会やセルフ販売を促す店頭ツールにも注力して、顧客の問い合わせにはサポートセンターで8名が対応します。距離計市場は我々が風を吹かせます!」

 

内本社長は飛ばし屋ですが、飛距離は落ちませんか?

「今年で55歳なので、年齢的にそろそろかな(苦笑)。でも、飛距離が落ちてもゴルフの〝楽しさ〟を追及していけばいいんですよ。国内クラブ市場の閉塞感は、飛距離を重視しすぎるところにもあるんじゃないでしょうか。まあ、ルールが変われば市場も変わる。JGGAが独自の用具ルールを策定すれば突破口も開けるはず。アレックス新会長ならやってくれるかな」

朝日ゴルフのこれまで

  • 昭和33年
    本社所在地を大阪市東区住吉町十九番地とし資本金30万円で、代表取締役に内本栄子が就任し創業。その後、本社所在地を大阪市北区に移転

  • 昭和47年
    米国からの輸入拡大。本格的卸業務開始

  • 昭和49年
    内本栄子社長辞任に伴い、代表取締役社長に内本芳明就任。東京営業所を東京都台東区東上野に開設

  • 昭和52年
    マグレガーMGX販売開始

  • 昭和61年
    福岡営業所を福岡市中央区に開設。本社ビルを増築

  • 昭和62年
    東京支店を東京都大田区へ移転。西宮市鳴尾浜に西宮商品センターを開設

  • 昭和63年
    名古屋営業所を名古屋市北区に開設。広島営業所を広島市南区に開設。福岡営業所を福岡市南区に移転

  • 平成3年
    大阪中小企業投資育成株式会社の出資に伴い増資し、資本金を1億円とする

  • 平成4年
    物流拠点を統合するため、尼崎商品センターを尼崎市南武庫之荘に開設

  • 平成6年
    台湾駐在事務所を高雄市小港区に開設。名古屋営業所を名古屋市東区に移転。横浜営業所を横浜市中区に開設

  • 平成9年
    オリジナルブランド「MDT」の発売開始

  • 平成10年
    神戸ロジスティクスセンターを神戸市須磨区に新築(建物面積10000㎡)し、物流拠点を統合する

  • 平成11年
    テーラーメイドゴルフと代理店契約締結

  • 平成12年
    基幹システム「STEPS」の導入

  • 平成13年
    横浜営業所を東京支店に統合する

  • 平成14年
    本社を神戸へ移転すると共に広島営業所を本社に統合する。HEADブランド(ゴルフ用品)の日本総代理店契約締結。福岡営業所を福岡市博多区に移転

  • 平成16年
    キャロウェイゴルフと世界初の代理店契約締結。ナイキジャパンと代理店契約締結。新物流システムの導入

  • 平成21年
    代表取締役会長に内本芳明就任、代表取締役社長に内本浩史就任。高性能GPS搭載距離測定器「EAGLE VIEW」発売

  • 平成22年
    数々の新機能を搭載したGPSゴルフナビ&レコーダー「EAGLE VISION」発売

  • 平成23年
    六甲道にインドアレッスン場「natura green golf club」がオープン。グループ会社 株式会社BUZZ LIFE設立

  • 平成24年
    METALFACTORY発売

  • 平成25年
    ごるトレが大ヒット。ピンポジ君始動

  • 平成28年
    ゴルフ場向けカートナビ「EAGLEVISION CARTNAVI」のサービス開始

  • 平成29年
    natura green golf clubが「BUZZ GOLF THE LESSON STUDIO」としてリニューアルオープン。商品開発・研究拠点として「神戸ゴルフ総合研究所」を神戸旧居留地に開設

  • 平成30年
    朝日ゴルフ株式会社に社名変更。創業60周年

朝日ゴルフ株式会社
TEL:078-793-8400
https://www.asahigolf.co.jp/


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

朝日ゴルフ株式会社 代表取締役社長 内本 浩史氏

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 楽天 反町執行役員インタビュー:予約から総合サービスへ 楽天GORAの市場存在術

  • Arch『KaMs16509』、『KaMs16609P』シャフトをプロが試打検証!フィニッシュまで振り切れる!

  • 有賀園ゴルフ有賀社長インタビュー:有賀園ゴルフ杉並店の勝算

  • 朝日ゴルフ内本社長インタビュー:距離計市場は我々が風を吹かせます!

関連記事

  • タイガー・ウッズ愛用の『ベゼル』から通勤にも使えるバックパックなど続々

  • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー『A9 SKY』 ルール上限ギリギリドライバー

  • 朝日ゴルフ 2019 Webカタログ

  • 音声案内の距離計測器 イーグルビジョン ボイス3は来年のルール改定に威力発揮

  • ルール改定で『イーグルビジョン』に期待 朝日ゴルフ内本浩史社長「開発は遊び心」

  • 「初心者の気持ちを忖度しました」朝日ゴルフ用品が新製品の展示会を開催