1. ニュース

生粋の素材力で潜在する可能性を最大限に引き出すPALMAX TOUR WAVE

ニュース 吉村真

ジャパンクオリティ―の『PALMAX』

すでに多くのゴルファーが愛用し、さらに男子ツアーでは小平智プロや女子ツアーでは河本結プロが使用するグリップが、『PALMAX TOUR WAVE(パルマックス ツアーウェーブ)』だ。素材、製造ともに純国産にこだわり、誇り高き職人たちによるジャパンクオリティーが最大の特徴でもある。

製造に対するこだわりは半端ではない。国内屈指の製造工場で製造されるPALMAXグリップは、①材料→②ゴムの練り作業→③成型(4段階)→④色入れ→⑤研磨のすべての工程を職人による丁寧な手作業にこだわっている。それによって、誤差が少なく安定した高い完成度を誇っているのだ。

その完成度の高さは特に重量に表れており、口径M62もM60、またコード入りの『パルマックス ツアーウェーブゴールド コード』でも±1gの製造公差を誇っている。それが何より工房でウケている。


もちろん、性能評価も高い。小平智プロが世界最高峰の米PGAツアーで初勝利した際も、パルマックスを使用。その後も数々の勝利を後押している。また、ステップアップツアー4勝、2019年はレギュラーツアーに参戦してアクサレディスゴルフトーナメントを制した河本結プロの勝利にも貢献。河本プロは2020年のUSLPGAの出場権も確保し、さらなる活躍が期待される。

その色鮮やかなラインアップを紹介しよう。

■『ツアーウェーブ ゴールド』

■『ツアーウェーブ ホワイト』

■『ツアーウェーブ スカイブルー』

■『ツアーウェーブ ライムグリーン』

■『ツアーウェーブ ネオンオレンジ』

■『ツアーウェーブ ネオンピンク』

■『ツアーウェーブ パステル ピンク』

=口径-重量: M60︲50g(± 1g)・M62︲45g(± 1g)/バックライン: 有・無/希望小売価格2200円(税抜)

■『ツアーウェーブ ブラック』

=口径-重量: M60︲50g(± 1g)/バックライン: 有・無/希望小売価格2200円(税抜)■『ツアーウェーブ ゴールド コード』=口径-重量: M60︲50g(± 1g)/バックライン:有・無/希望小売価格2200円(税抜)

すべて天然ゴム(ABラバー)を使用しており、その肌触りは抜群。ゴルファーのスコアアップに貢献している。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • KBS初のウッド用カーボンシャフト『KBS TD』登場

  • 今年で12回目のゴルフマジック大試打会開催

  • 「脱・神の手」が新たなミウラ主義? 鋳造飛び系で新境地開く三浦技研

  • ヘッドの特性を最大限に生かす、スリリング初のアイアンシャフト『ソラトビ』

関連記事

  • KBS初のウッド用カーボンシャフト『KBS TD』登場

  • 今年で12回目のゴルフマジック大試打会開催

  • 「脱・神の手」が新たなミウラ主義? 鋳造飛び系で新境地開く三浦技研

  • 「クリーブランド RTX ZIPCOREウエッジ」を新投入

  • ヘッドの特性を最大限に生かす、スリリング初のアイアンシャフト『ソラトビ』

  • 鹿沼グループが医療従事者支援でチャリティーポロシャツを販売