1. ニュース

「HONMA APPAREL 2020 FW」を発売

ニュース 本間ゴルフ 浅水敦

本間ゴルフは、「HONMA APPAREL 2020 FW」を8月上旬より発売した。

「HONMA APPAREL2020 FW」はゴルフ以外のシーンでも着用できることをコンセプトとしている。なかでも「インビジブルスタビライザー」機能がついた“ブレないパンツ”は、ふだん着としても体軸の安定や疲労軽減に効果があるとという。

また、旅行などにも活用できるように軽量な素材やパッカブルなど簡単に収納できる機能も装着。アクティブライフに欠かせないラインナップとなっている。
同社によると、
 
「HONMA APPAREL2020 FW」のシーズンデザインテーマは「ANGLE」(角度からの視点)。バックスイング時に背中のデザインが変わるようなデザイン設計が特長で、同社によると、「スイングする喜び、スタイリッシュなスイングの印象づけなど様々な角度からゴルフプレーをお楽しみいただけるシーズンデザインテーマとしました」
と話している。

なお、パンツには、2019 SSより展開し好評を得ている「インビジブルスタビライザー」をメンズ11モデル・レディス3モデルに採用している。

「インビジブルスタビライザー」とは、腰周りに医療用コルセットと同素材を内側に使用することで体軸が傾きにくくなり安定したアドレスを可能とするもの。

さらに、筋力活動量を減らすことで疲労軽減に繋がり、ラウンド中のスイングをよりスムーズにする。

その他の機能としては、秋冬のゴルフに最適な「保温」「吸湿発熱」、さらに遠赤外線を持つ素材にアルミ加工を施し、魔法瓶と同じ真空断熱構造で抜群の保温力のある「裏地発熱」を搭載。真冬でも快適に過ごせるでしょう。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 本間ゴルフ『ツアーワールド GS』ドライバー試打!+10yを超える驚き

  • テーラーメイド『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX D』を発表 前作からの進化は「溶接レス」のヘッド構造

  • 茅ヶ崎 ゴルフ倶楽部がコース・ オブ・ザ・イヤーを受賞

  • 松山英樹のクラブ選びはここから始める 「プロもアマも見た目が9割」

関連記事

  • テーラーメイド『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX D』を発表 前作からの進化は「溶接レス」のヘッド構造

  • 機能性ソックスのスタンダード『ゼロフィットソックス』再登場

  • 茅ヶ崎 ゴルフ倶楽部がコース・ オブ・ザ・イヤーを受賞

  • スリリングよりヘッドスピードが加速する新感覚シャフト『ギアチェンジ』発売

  • 松山英樹のクラブ選びはここから始める 「プロもアマも見た目が9割」

  • 石岡ゴルフ倶楽部など4コースがPGMグループとして運営開始