1. ニュース

KBS初のウッド用カーボンシャフト『KBS TD』登場

ニュース 吉村真
KBSTOURTD

FSTジャパンは9月末、KBSツアーシリーズ初となるカーボンのウッド用シャフト『KBS TD』を発売した。KBSツアーのフィーリング・パフォーマンスをそのままに、かねてより要望の声が高かったウッド用シャフトを開発したという。

これにより、KBSブランドでドライバーからパターまで、同じブランド、同じテイストで14本のクラブのフィッティングが可能となる。

KBS TD の特徴

その特徴は、
・エネルギー伝導効率の最適化
・スピン量・打ち出し等のローンチコンディションの最適化
・KBSツアーの剛性を元に設計
 
KBSツアーの剛性分布を踏襲することにより、安定した飛距離と方向性の良さ、スムーズなフィーリングを実現。40~80gと重量帯も幅広くラインアップすることにより、多くのゴルファーにマッチしたシャフトとなるという。

KBS TD 新たなカテゴリーシステム

また、フレックスに相当する全く新しいカテゴリーシステムを採用。カテゴリー1~5までのラインアップとなり、数字が小さい程柔らかく、数字が大きい程硬い設定となる(カテゴリー1=A、カテゴリー2=R、カテゴリー3=S、カテゴリー4=X、カテゴリー5=TXに相当)。

このシステムは、“シャフトを選ぶ際、フレックスによる先入観で選ばず、自身に合ったシャフトを選んで欲しい“ と開発者であるキム・ブレイリーの思いを込めたものだという。

テスターのインプレッションは?

テスターのコメントは、
・弾道のコントロールがしやすい
・ワッグルすると硬く感じるが、実際打ってみるとしなりを感じスムーズに振れる
・しっかり振っても左が怖くない
・出玉が強く、風に強い
・インパクト時に当たり負けを感じないので安心して触れる
というもの。

この『KBS TD』の登場で14本のクラブをKBSのテイストで揃えることも可能になった。KBSファンには涎垂のシャフトになるかもしれない。

スペック、価格

価格:4万2000円
問い合わせ先:FSTジャパン 03-4455-9293


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

KBSTOURTD

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三浦技研で働いてるのはどんな人たち?

  • スーパーストロークに『リストロック』登場

  • ジャパンゴルフフェア2021開催決定 出展申込は11月2日開始予定

  • ローンチモニター最高峰を目指す『mevo+』登場

関連記事

  • 三浦技研で働いてるのはどんな人たち?

  • ピンフラッグが測りやすい簡単操作の高低差対応モデル『COOLSHOT 40i GII』

  • スーパーストロークに『リストロック』登場

  • ブランド誕生10周年記念モデル『N.S.PRO MODUS³ TOUR115 10th Anniversary Limited』

  • ジャパンゴルフフェア2021開催決定 出展申込は11月2日開始予定

  • ローンチモニター最高峰を目指す『mevo+』登場