1. ニュース

エスティバン初の40g台の最軽最速モデル『MODE-01』

ニュース 吉村真
MDE-01

凸凹クラウンのドライバーで知る人ぞ知る存在になったエスティバンゴルフはこのほど、同社初の40g台の最軽量最速を謳うシャフト『MODE-01』を発売した。

『MODE-01』開発の背景

■飛距離アップにシャフト性能は必須項目
シャフトのしなりを活用することによって、ヘッドスピードは平均2~3m/s(飛距離換算11~16.5ヤード)アップすることが現場検証によって判明。その検証結果を元に、全てのゴルファーに飛距離を還元するために、『MODE―01』の開発がスタート。

『MODE-01』の対象者は?

■飛距離アップは全ゴルファーが対象!?
ヘッドスピードが遅く、しなりを作り出しにくいとされる女性や年配の方をはじめとして、『飛ばし屋』と言われるヘッドスピードの速い方たちが、しなりを最大限に作ることができ、ヘッドスピードを上げ飛距離アップの実現をすることが可能となった。エスティバン史上、最軽量の40g台の『MODE-01』だから実現できた、より超高速のしなりの体験が可能。

『MODE-01』の挙動は?

■「シャフトが勝手に仕事をする」の追求
シャフトの超高速しなりによって、「ただスイングするだけで、シャフトが勝手に仕事をして飛距離に直結」するオートマチックなシャフト。
・トップ時にしなることでスイングに「タメ」を作ることを実現
・ダウンスイング時に超高速のしなり戻りによる、「ヘッドスピードアップ」を実現
・しなりを活用した高打ち出しの実現

『MODE-01』概要

《対象ヘッドスピード》35m/s〜
《シャフト全長》48インチ
《フレックス》1フレックス
《シャフト重量》(ノーカット時)45g(±3g)
《シャフトカラー》ワインレッド × ゴールド
《キックポイント》先中調子
《トルク》5.8
《振動数》205cpm±(45インチ/バランスD2時)
《価格》5万8000円

問い合わせ先 エスティバンゴルフ 092-474-5607


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

MDE-01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三浦技研で働いてるのはどんな人たち?

  • スーパーストロークに『リストロック』登場

  • ジャパンゴルフフェア2021開催決定 出展申込は11月2日開始予定

  • ローンチモニター最高峰を目指す『mevo+』登場

関連記事

  • 三浦技研で働いてるのはどんな人たち?

  • ピンフラッグが測りやすい簡単操作の高低差対応モデル『COOLSHOT 40i GII』

  • スーパーストロークに『リストロック』登場

  • ブランド誕生10周年記念モデル『N.S.PRO MODUS³ TOUR115 10th Anniversary Limited』

  • ジャパンゴルフフェア2021開催決定 出展申込は11月2日開始予定

  • ローンチモニター最高峰を目指す『mevo+』登場