1. ニュース

ミズノゴルフグローバル戦略モデル「JPX 921 アイアン」シリーズ

ニュース ミズノ 浅水敦

ミズノは、グローバル戦略モデル「JPX 921 アイアン」シリーズを、10月9日に全国のミズノゴルフ取扱店で発売する。 

「JPX アイアン」シリーズは、国内のみならず海外のツアープロが愛用しているモデルで、2019年には、国内外のプロツアーで数多くの優勝をサポートしてきた経緯がある。

「JPX 921 アイアン」は、ミズノ鍛造アイアン史上最高反発を実現した「JPX 921 FORGED」、「JPX アイアン」シリーズ最高の飛距離性能とボールの捕えやすさを追求した「JPX921 HOT METAL」、PGAツアープロからのフィードバックをベースに設計された「JPX921 TOUR」の3機種をラインナップ。

各モデルの製品特長は次の通り。

■ 「JPX 921 FORGED」
フェース部に高強度素材『クロムモリブデン鋼(SCM420)』を採用し、さらに薄肉化することで、スイートスポットにおける反発性能が従来モデル(JPX919 FORGED)と比べ向上。
さらに、キャビティ部をソール側から掘削する『マイクロスロット構造』によりフェース部の薄肉エリアを拡げることで、高初速エリアを従来モデル(JPX 919 FORGED)と比べ45%拡大している。
価格:13万2000円~

■ 「JPX 921 HOT METAL」
フェース部に高強度素材『クロムモリブデン鋼4120M』、ボディ部に溶接部のない『シームレスカップフェース構造』、ソール部周辺に『部分肉厚ソール』を採用。その結果、高初速エリアを従来モデル(JPX 919 HOT METAL)と比べ7%拡大。
価格:9万9000円~

■「JPX 921 TOUR」
PGAツアープロからのフィードバックをベースに、従来モデル(JPX 919 TOUR)と比べヘッド部の重心距離を短くし、スイートスポットの位置を低く設計することで、ボールの捕えやすさと上がりやすさを追求。
さらに、ショートアイアン(8I-PW)のソール部の幅を狭くすることで、ツアープレーヤーが求めるインパクト後のヘッドの抜けの良さにもこだわった。
価格:12万5400円~ 


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフR&Dセンターを立ち上げたヤマハ「やりたいことをすぐカタチに」

  • ミズノゴルフグローバル戦略モデル「JPX 921 アイアン」シリーズ

  • NEW「スリクソン ZX(ゼットエックス)シリーズ」ドライバーを新発売

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

関連記事

  • フライハイトから 『THE-G フォージドアイアン ミッドサイズ』を発表

  • 『ソラトビ』と飛び系ヘッド三浦技研『EI-801』の相性は?

  • 三浦技研で働いてるのはどんな人たち?

  • ピンフラッグが測りやすい簡単操作の高低差対応モデル『COOLSHOT 40i GII』

  • スーパーストロークに『リストロック』登場

  • ブランド誕生10周年記念モデル『N.S.PRO MODUS³ TOUR115 10th Anniversary Limited』