• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • NEW「スリクソン ZX(ゼットエックス)シリーズ」ドライバーを新発売

    浅水敦
    1971年東京(板橋区)生まれ、埼玉育ち。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開発営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)...
    SNSでシェアする
    ダンロップスポーツマーケティングは、速いボールスピードで飛ばしたいというシリアスゴルファーの要望に応える、NEW「スリクソン ZXシリーズ」の「ZX5ドライバー」と「ZX7ドライバー」を10月17日から投入する。 シリアスゴルファーに向けたスリクソンのフラッグシップモデルを、「Zシリーズ」から「ZXシリーズ」へと改称。パワーを最大限に伝える革新のテクノロジー「REBOUND FRAME(リバウンドフレーム)」を搭載し、もっと速いボール初速で大きな飛距離を生み出すとか。 8月27日から行われた「BMW選手権」(オリンピアフィールズCC(イリノイ州))では、契約の松山英樹が大会3日目に「ZXシリーズ」ドライバー(※1)で383ヤード(15番595ヤードパー5)のビッグドライブを見せるなど、その性能を知らしめたのは記憶に新しい。オリジナルカーボンシャフト装着モデルの価格は、「ZX5ドライバー」で7万2600円、「ZX7ドライバー」が7万4800円。 ※1: 「ZXシリーズ」ドライバーのプロトタイプ ■ 「スリクソン ZXシリーズ」ドライバーの特長  「Z」究極の、「X」飛びを生み出す、スリクソンフラッグシップモデル「スリクソン ZXシリーズ」ドライバーは、前モデルの「スリクソン Zシリーズ」以上にプロやシリアスにゴルフに取り組むコアユーザーに満足のいくドライバーとして、飛びの性能と構えた時の形状に徹底的にこだわったモデル。 飛びの新設計「REBOUND FRAME」構造を採用することで、大きなたわみを生み、反発性能をアップ。構えて安心な形状から思い切り振りぬけ、大きな飛距離を生み出す仕組み。 高反発エリアは、従来モデルと比で11%拡大。高反発エリアが広くなることで、芯を外した時の飛距離ロスが抑えられ、打点のブレへの許容性が高く、弾道がより安定するという。 可変スリーブによるロフト角・ライ角の調整機能も装備。ZX5ドライバー、ZX7ドライバーでは、どちらにもカチャカチャが搭載されている。 構えやすく思い通りの球筋をイメージできる2つのフォルムは、ツアープロの要望を反映。ヘッドが返りすぎないイメージで、思い切り振り抜ける安心感も追求しているという。 ■ ZX5ドライバー  大きな飛距離と寛容性 しっかりつかまる高い弾道、やや大きめの投影面積で安心感のあるヘッド形状からまっすぐ遠くまで飛ばすイメージができる、やさしさと飛距離を両立させたドライバー。 ■ZX7ドライバー  大きな飛距離と操作性 しっかり叩ける、風に負けない強い弾道。操作性あふれるヘッド形状とコースやコンディションに合わせて弾道をチューニングできる、高いコントロール性を発揮するドライバー。
    この著者の記事
    川崎の繁華街へ「Golf Bar Holly」開業 かわさきくらぶが描く青写真
    2024年06月17日
    この著者の記事
    『SPEEDSOFT INK』カラフル!ド派手!グリーン映えのビジュアルボール登場
    2024年06月16日
    この著者の記事
    HSが上がる、地面反力が使える『ペインター』シューズ、神谷幸宏が「スイングカタリスト」で徹底検証
    2024年06月14日
    この著者の記事
    VitastileGolfが導入を決めたボールマーキング不要の高精度シミュレーター『EYE XO2』 を徹底検証
    2024年06月13日
    この著者の記事
    動きに合わせて色の変化をするトランスフォームバイザーが登場
    2024年06月13日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb