1. ニュース

グローブライドが「クラブオノフ」イベント開催

ニュース 大矢晃弘
オノフ

グローブライドは10月3日、伊勢丹新宿店メンズ館屋上の「伊勢丹ゴルフスクール スイング」にて、オノフブランドの会員サービス「クラブオノフ」の催事を開催した。

浅地洋佑、飯島茜、村口史子が登場

オノフ

今回の催事は「クラブオノフ」と「伊勢丹ゴルフスクール スイング」の会員の中から抽選で選ばれた40名が参加(参加料無料)。屋上の計9打席とパター練習スペースを貸し切って開催された。

グローブライド契約の浅地洋佑、飯島茜、村口史子が登場し、今春発売された『オノフ赤』シリーズの試打デモンストレーションや、ミニレッスンなど、新型コロナウイルス感染対策を行ったうえで、ファンとの交流が行われた。

オノフ

浅地洋佑は参加者にドライバーショットのコツをレクチャー。村口史子のアプローチショットを浅地洋佑が解説するなど、ファンイベントならではの試みが行われた。

浅地は村口のアプローチを解説することに恐縮しながらも、

「やっぱりうまいっすね。スイング中に左足体重が崩れない。アマチュアも参考にできるアプローチだと思います」

と語り、村口からの「ショットの前に緊張している時はどうするか?」という質問に対しては、

「打つ前に全て決めたら、あとは何も考えずに打つこと」

と語るなど、参加者にアドバイスを送った。

飛び系アイアン『オノフ 赤 FF アイアン』が登場

オノフ 赤 FF アイアン

催事当日に発売したばかりの飛び系アイアン『オノフ 赤 FF アイアン』も展示され、飯島茜が試打デモンストレーションを行った。

飛び系アイアン『オノフ 赤 FF アイアン』

同アイアンはいわゆる飛び系アイアン(7番のロフト角25度)で、フェースを2段階の肉厚に設定し、フェース下部のたわみをアップするパワートレンチとLカップフェースが特徴。徹底してやさしさと飛びにこだわったモデルだという。

来春発売予定の新商品も展示

オノフ

会場には逸早く来春発売予定の3タイプのパターも展示。

その他、最新のキャディバッグなども展示された。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

オノフ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 『ドクター水素ボトル』&ホタテの貝殻を使った除菌剤『BIG MOA』

  • 感染予防に配慮し た足踏みペダル式ボトルスタンド

  • 部門別 売れ筋ランキング(2020年11月)

  • 抗菌・抗ウイルス成分加工で長く清潔に使えるグローブ『タフフィット+』誕生

関連記事

  • テーラーメイド『SIM2』『SIM2 MAX』『SIM2 MAX D』を発表 前作からの進化は「溶接レス」のヘッド構造

  • 機能性ソックスのスタンダード『ゼロフィットソックス』再登場

  • 茅ヶ崎 ゴルフ倶楽部がコース・ オブ・ザ・イヤーを受賞

  • スリリングよりヘッドスピードが加速する新感覚シャフト『ギアチェンジ』発売

  • 松山英樹のクラブ選びはここから始める 「プロもアマも見た目が9割」

  • 石岡ゴルフ倶楽部など4コースがPGMグループとして運営開始