1. ニュース

ゴルフ専用インソール『TENTIAL GOLF INSOLE』が新登場

ニュース 大矢晃弘

TENTIAL(テンシャル)は先ごろ、足元からプレーヤーのショット安定と飛距離向上をサポートするというゴルフ専用のインソール『TENTIAL GOLF INSOLE』を発売した。

ゴルフでは下半身の動きが重要視されるが、その動きやバランス、体幹を支えているのが足の指だという。インソールを使用することで足の指をサポートし理想的な足全体の動きを実現するのが、今回発売したゴルフ専用インソールだ。

数多あるゴルフ専用インソールの中で、同社製品が差別化されるのが特許技術であるキュボイド理論を搭載していること。

キュボイド理論とは、アーチサポートだけでは不可能といわれる“相反する足の内側部の運動性と外側部の安定性”を同時に実現するもの。

また、内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチの3つを連動してバランスよく機能させることにより、運動性(歩行時の推進力、運動時の俊敏性)に加え、安定性(直立姿勢で身体のバランスをとる)も同時に叶えるとという。それが無意識のうちに体のバランスを整え、美しい姿勢を維持することにつながり、より快適で疲れにくい⾝体へ近づけていくとか。

この特許技術に加えて、いくつかポイントがあるので紹介しよう。

高機能素材「PORON」を全面使用

衝撃吸収性と反発性能を兼ね備えた高機能素材「PORON」を全面に使用し柔軟性を獲得。従来のインソールでは成しえなかった着地時の衝撃抑制も実現した。

新技術「ブースター」を搭載

かかとに2mmの厚みをプラスした特殊構造「ブースター」を採用。この2mmという高さが、ショット時に最適な前傾姿勢へ自然と導きスイングの安定性をサポートする。

通気性が良く蒸れにくい「グリムエアー」を使用

高機能素材「グリムエアー」を使用することで、高通気性・高透湿性、耐久性のあるインソールに。プレイ中の靴蒸れを防止し快適なラウンドに。

カーボンファイバー

『TENTIAL GOLF INSOLE』はカーボンファイバー搭載モデルもラインアップ。人体に合うように設計されたバネ性と柔軟性が力をスムーズに伝え、地面を蹴り上げる力を増し飛距離を伸ばすことに貢献。

なお、同インソールは『TENTIAL GOLF INSOLE』(カーボンなし1万9800円)と、『TENTIAL GOLF INSOLE+CARBON』(カーボンあり2万9800円)の2モデルをラインアップ。様々な使用メリットを持つゴルフ専用インソールの誕生と言えそう。

問い合わせ先:株式会社TENTIAL TEL 03-6455-2921


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人生最高飛距離をもたらす『MAJESTY Royale』ドライバーを試打してみた

  • ゴルフの聖地・スコットランドの『TDN GOLF』キャディバッグを常住充隆プロが解説

  • 『VATIC』のFW&HYを試打 「同じ振り」ができるクラブ?

  • 全国のゴルファーの専属コーチに! オンワードのオンライン会員サービスとは?

関連記事

  • 『GR451』「ワクチンコンポ」史上初の軽硬で初速UP!

  • スパイダーがさらに進化を遂げ、新たな2機種が誕生

  • 【東京都港区】南青山ベース 「上級者にはUTも削る 継承は技術だけではない」

  • 松山英樹が凱旋会見「五輪で金メダルも取りたい」

  • R&Aセミナーでオットー教授が語った3つの用具基準変更案

  • マスターズ優勝松山英樹が極秘帰国