1. ニュース

2000年の誕生から20年 最新WHITE HOT登場

ニュース 浅水敦

キャロウェイゴルフは、アベレージゴルファーからツアープロまで幅広い人気を誇るオデッセイより、『WHITE HOT OGパター』を発売した。

「ホワイト・ホット・インサート」は、2000年の誕生から今年でちょうど20年の節目となった。

「世界中でたくさんの勝利を積み重ね、現在もツアープレーヤーから愛されているという、まさに不世出と言っていい存在です。オデッセイでは、この白いインサートの素晴らしさをあらためて伝えるべく、ニューパター『WHITEHOT OGパター』を開発しました。OGとは「Old Gangster」の略で、「古き良きもの」という意味を持ちます」(キャロウェイゴルフ)

その言葉通り、搭載するヘッドは、ステンレスにスキンミルド加工を施し、美しくシャープな削り出しで、形状や構えた際の見え方などに敏感な人でも充分満足のいくもの。ソールには、アジャスタブル・ソールウェイトを採用しており、ストローク時のフィーリングを調整することもできる。

「独特の心地良い打球感や転がりの良さを、広く多くのゴルファー#1#5#7100に味わってもらうことのできるモデルに仕上がりました」

と同社では胸を張る。

絶大な支持を受けつづけるインサート『WHITE HOT OGパター』の一番の特徴でもある「ホワイト・ホット・インサート」は、ボールのカバーと同じ素材を使用したことで、インパクトでの相性が良く、ソフトでありながらしっかりと反発する性能を実現。心地良い打球感、打球音、安定したボールの打ち出しと転がりを実現するもの。

ステンレスを細部まで精密に削り出した美しいヘッド 『WHITE HOT OGパター』には、ステンレスを、ミーリング加工で削り出したスキンミルドヘッドを用意。細部まで精密に形作られており、ステンレスのシルバーカラーもその美しさに拍車をかけている。こだわりの強いプレーヤーも納得のいく仕上がりだ。

調整を可能にするアジャスタブル・ソールウェイトソールには、アジャスタブル・ソールウェイトを装着。使用するプレーヤーの好みに合わせて重さやスイングバランスを調整することでベストなモデルに仕上げることができる。

5つのヘッドをラインアップ ヘッドタイプには、ブレードタイプの「#1」、「#1WS」、そして初代WHITE HOT パターで大人気だったヘッド形状の「#5」、「#5CS」、そしてツノ型の「#7」をラインアップ。

オデッセイパターは、国内男女ツアーで64%の使用率(2019年のJGTO、JLPGAでオデッセイ使用プロの「ホワイト・ホット・インサート」の使用率)を圧倒的な人気も誇る。その最新モデルだけに気になるゴルファーは多いだろう。

価格:2万8000円+税
問合せ:0120-300-147


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スパイダーがさらに進化を遂げ、新たな2機種が誕生

  • 9色から選べる『カデロ2×2ペンタゴンデュオスペシャルUT』を永井プロが徹底解説

  • LEXIA(レクシア)ILシリーズ|アマチュアのアイアンショットの問題点を改善するシャフト

  • 強靭なしなり『プラチナムスピーダー』リニューアルされたモデルを試打

関連記事

  • 『GR451』「ワクチンコンポ」史上初の軽硬で初速UP!

  • スパイダーがさらに進化を遂げ、新たな2機種が誕生

  • 【東京都港区】南青山ベース 「上級者にはUTも削る 継承は技術だけではない」

  • 松山英樹が凱旋会見「五輪で金メダルも取りたい」

  • R&Aセミナーでオットー教授が語った3つの用具基準変更案

  • マスターズ優勝松山英樹が極秘帰国