1. ニュース

完全削り出しのMUQUからウエッジ2タイプ発売

ニュース 吉村真

エムエス製作所は2月1日、完全削り出しの「MUQU」からウエッジ2タイプを発売する。人の手を介在さない絶対的な精度と凹凸を排したフェース、 設計通り寸分違わぬロフト角やライ角、 0.01の数値のズレさえ生み得ない製造方法で「Industry Design」(インダストリーデザイン)と「Craft Art Design」(クラフト アート デザイン)と2つのモデルがそれだ。

「インダストリーデザイン」は、革新的な機能はそのままに、効率的な製造法を追求。美しさの中に遊び心も感じる意匠でプレーヤーから愛される漆黒のモデルも採用し、工業製品として完成されたセカンドラインとして製品の世界観を広げていきたいという。

一方の 「クラフト アート デザイン」は、感性では辿り着き難い精度を表現した逸品で、まさに「現代の工芸品」だとか。五軸加工の刃物の軌跡まで計算し尽くし、人の手によるゆらぎを完全になくした製法を用いている。伝統工芸の匠たちも理想としてきた感性では辿り着き難い世界、加工時間は問わない工業のセオリーに背く挑戦がプレーヤーを魅了する無垢な美しさを実現したという。

これら2タイプのウエッジは、フルミルドだからこそなし得た広いソール幅かつ高重心を実現。完璧な平面に仕上げたフェースの効果と合わせてスピン量を高めたウエッジだと自信を漲らせている。

■インダストリーデザイン
・ロフト角:50度、52度、56度、58度
・ソール形状:iソール(W-00)、ラウンドソール(W-01)の2タイプ
・ライ角:64度
・ヘッド価格:1個10万5000円より
■クラフト アート デザイン
・ロフト角:50度、56度
・ヘッド価格:1個36万円より

発売日:2月1日
問い合わせ先
エムエス製作所MUQUオフィス
052-880-2620


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • TK2『TYPE-SⅡ』~「包み込む」「つかまる」「逃がす」「操作性」 ゴルファーの微妙な要望に応える~

  • 藤本技工『FG-101CB FORGED』~ゴルファーが大満足の軟鉄鍛造アイアン 打感、形状、弾道のバランスは秀逸~

  • 3D金属プリンターでパターを作る現場を突撃取材

  • Garⅿin シリーズ最軽量のGPSゴルフナビ腕時計型『Approach S12 』、ハンディ型『Approach G12 』を発売

関連記事

  • 『CB-2008』にベストマッチの『MG-M01』ウエッジ

  • ツアーエッジのワンアウト ウエッジ

  • グラファイト制振材複合の次世代ウエッジ『EZONE N1‐W』

  • バックソールで重心操作『Z1 ウエッジ』

  • シャフトの「BUZZ」からウエッジ登場

  • ラズルダズル『CS-01W』ウエッジに50度追加