1. ニュース

飛びのマッスルコア搭載の『TOUR B JGR』発売

ニュース 大矢晃弘

ブリヂストンスポーツは2月19日、飛びのマッスルコアを搭載したボール『TOUR B JGR』を発売する。アマチュアゴルファーの飛距離の最大化を追求したボールで、その肝となるテクノロジーはコアにあると言っても過言ではない。

『TOUR B JGR』は、インパクト時のボールの最大変形からの復元力に着目して、 高分子コア技術から生まれた新配合の「マッスルコア」を搭載。 「マッスルコア」は、 コア内側を軟らかくすることで、 しっかりつぶれてスピン量を低スピンに抑えながら、 コア外側の剛性を高めることでボールの復元力をアップ。 しっかり弾く「高初速」の両立を目指した。

そのため、 インパクトでしっかりとつぶれたボールが高い瞬発力でパワーを解放し、更なる飛距離UPを追求している。

また、 前モデルで好評を博している心地よいソフトな打感はしっかりと踏襲しながら、 ドライバーからアイアンまで全ての番手で、 アマチュアゴルファーの飛距離の最大化をサポートしていくという。

カラーバリエーションも豊富な『TOUR B JGR』で、ホワイト、パールホワイト、イエロー、パールピンク、マットレッドの5色展開。実勢売価は1ダース5400円。

また、今回の『TOUR B JGR』には、同商品にパッティングで便利なアライメントマークが入ったバージョンである『TOUR B JGR Just–in Alignment(ジャストインアライメント)』もラインアップ。

このモデルは、同社の『TOUR B X/XS』で好評なアライメントマーク同様に、 パッティングの際にリラックスして正確なストロークがしやすくなることをコンセプトにデザインし、「頭に自然と浮かぶラインのイメージ」と「スムーズなストローク」をサポート。

ショートパットやストレートラインでは、 方向性を意識して自信を持ってストロークができるよう、また、ロングパットやフック・スライスラインでは、ラインをイメージし、 リラックスした状態で打ちやすくすることを喚起させるデザインをプリントしたという。

なお、『TOUR B JGR Just–in Alignment(ジャストインアライメント)』は、同社直営店と公式オンラインストアでの販売となる。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • しっかりやっていますか? 『IASO GOLF』でラウンド後のセルフケア

  • 新ブランド『MAJESTY W-MOMENT』パターを永井プロが徹底検証

  • 新ブランド『MAJESTY W-MOMENT』ウエッジを永井プロが徹底検証

  • 三菱ケミカル『Diamana PD』登場!『DF』から進化したシャフトの性能は?

関連記事

  • エポンにノーメッキ加工ウエッジ 『MUKU』『KURO』が誕生

  • グラビティーWACWAC-7 FW#3を坂本龍楠プロが検証

  • ゴルフ場と自治体の「町興し協定」

  • リサイクル素材を使用したサステナブル な「スタンスミス ゴルフ」

  • ゴルフ観戦にも使える! スワロフスキーの最高級双眼鏡

  • FootJoy史上最軽量“スゴ軽、超フィット”シューズ登場