1. ニュース

ピン、金谷拓実と クラブ用品使用契約を締結

ニュース 大矢晃弘

ピンゴルフは、2020年10月にプロ転向し、国内男子ツアー「第47回ダンロップフェニックストーナメント」において、プロ初優勝を遂げた金谷拓実と、クラブ用品使用契約を締結したことを発表した。

社長のジョン・K・ソルハイムは「ジュニア時代から長年ピンののクラブを理解し、使用し続けてくれた金谷選手がプロとしてピンファミリーの一員になったことを大変嬉しく思います。彼が世界のステージでベストを尽くせるようクラブサポートに努めます」とコメント。

金谷は「ピンとの出逢いは、中学生の時に地元・広島で開催されていた試打会でした。それから毎月試打会に参加するようになり、クラブの魅力にすっかり惹かれていきました。

そしてフィッターのアドバイスをいただきながら、ドライバー・アイアンを次々に購入し、気がついたらピンユーザーになっていました。

G710アイアンの5番が大のお気に入り。国内ツアーを中心にヨーロピアンツアー、PGAツアーにも挑戦し、ツアー3勝を目指して頑張ります」とコメントを残した。

【プロフィール】金谷 拓実(かなや たくみ)
1998 年5 月23 日生、広島県出身。5 歳からゴルフを始め、17歳で「日本アマチュアゴルフ選手権」を史上最年少で優勝。2019年には世界アマチュアランキング1 位を獲得。2020 年10 月にプロ転向。国内ツアー通算2 勝。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • PGAツアーのトッププロも使用のパターマット「ウエルパットマット」 

  • 自腹を切ってSDGs ゴルフ界団結の狼煙をあげる

  • 手の平サイズのコンパクト&軽量レーザー距離計、CaddyTalk minimi LT

  • 世界中でロングランの『GC2』を進化させた後継機種「GCQuad」

関連記事

  • PGAツアーのトッププロも使用のパターマット「ウエルパットマット」 

  • 「ゴルフ・ドゥ! 甲府 バイパス店」がオープン

  • 1000円もらいます。JGF有料化に長年の議論

  • ONOFF DRIVER KUROを坂本龍楠が試打検証

  • ジュニアゴルファーのオンラインコミュニティが参加無料の大会開催

  • 機能性にこだわった足袋型ソックス『テンシャルゴルフソックス』