1. ニュース

キャスコが『Etak in フルプロテクション ZERO』販売開始

ニュース 大矢晃弘
Etak キャスコ

キャスコは2月下旬より全国のゴルフ場・ゴルフ練習場・ゴルフ専門店向けに、『Etak in フルプロテクション ZERO』の販売を開始した。

同製品は、持続性抗菌・抗ウイルス成分「Etak」を配合した除菌剤。

Etak キャスコ

「Etak」とは対象物に固定化し、長時間に渡って抗菌・抗ウイルスの作業が持続する特許成分の除菌剤で、広島大学大学院医系科学研究科(歯)二川浩樹教授が2008年に開発し、元々は口腔内の治療や洗浄の時に使う消毒薬をベースに開発された成分。

最近では製薬会社のエーザイや子供服メーカーのミキハウスが同除菌剤を用いた関連商品を発売している。

キャスコも現在、生地に「Etak」を含浸させたゴルフグローブ「タフフィット+」(実勢売価1600円)を販売しており、その縁から販売が決まったという。

Etak キャスコ

一般的な除菌剤では除菌剤を散布しても、乾燥すると菌は再び付着してしまうが、「Etak」はスプレーして除菌した後も、抗菌バリアが表面に固定化されるため、菌やウイルスを長時間不活性化することができる。

肝心の持続期間だが、スプレー後1週間効果が続くため、カート、ピン、スコアフォルダーなどに使用すれば頻繁に除菌する手間も省け、ゴルフ場としての営業効率も上がりそうだ。

ほかにもフロント周りやロッカーなど不特定多数の手が触れる様々な箇所への活用ができそうだ。

同社では、除菌箇所に貼り付けるステッカーも配備し、来場するゴルファーにも安心感を訴求するという。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

Etak キャスコ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャスコの新アカパタ『Red9/9 White back』で30球勝負! カップイン率UPは本当か?

  • 異次元のフィット感とかけ心地 ゴルフ用サングラス

  • PINGの『i59』アイアン&『GLIDE FORGED PRO』ウエッジの性能とは?

  • 中古クラブをシェア&売買できる『ラビシェア』を体験してみた

関連記事

  • ヤマハが「インスタ女子」キャンペーン

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • ゴルフボール「XXIO REBOUND DRIVE」を新発売

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場

  • プレー人口激減期(18-23問題)とゴルフ場4

  • KBSがアイアン用グラファイト『KBS MAX グラファイト』を先行発売