• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • PRGR『 RS F PROTOTYPE』ドライバー2モデル新発売

    吉村真
    1974年生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国、台湾、米...
    SNSでシェアする
    プロギアは、『RS5(アールエス・ファイブ)』シリーズの基本設計を踏襲しながら、ツアープロが求める形状や重心といった要素にこだわったプロトタイプのドライバー『RS F PROTOTYPE(アールエス・エフ・プロトタイプ・ワン・クローバー)』と『RS FPROTOTYPE(スリー・クローバー)️』を数量限定で発売した。 販売はPRGR直営店とPRGRのフィッティングイベントやタイアップ試打会を行う販売店のみで、オーダーに沿った仕様をプロギアで組み立てるカスタムオーダー専用モデル。 『RS F PROTOTYPE』は、センター後方に重みを感じられる洋ナシ形状の『RS F PROTOTYPE(ワン・クローバー)』とヒールバックに重みを感じられる丸型形状の『RS F PROTOTYPE(スリー・クローバー)』をラインアップ。 2種類の形状と重心設計でツアープロや上級者が求めるスピンコントロールを実現。微細な重心セッティングができるよう、調整可能なウエイト2つをソールに配置した。 さらにギリギリだけじゃない、「快心の一撃性能」をプラスした『RS5』シリーズの「強い芯」と「広い芯」を両立する「W CORE(ダブル・コア)設計」で高い飛距離性能と上級者の嫌う左のミスを軽減する設計となっている。

    「PRGR IRONs」のカスタムオーダー専用モデルPRGR「PRGR00 IRON」新発売

      プロギアは、構えやすさ、打感、飛距離性能、コントロール性、やさしさといったアイアンに求められる性能を追求したフラッグシップモデル『PRGR IRONs(プロギア・アイアン )』から形状、操作性にこだわったツアースペックアイアン『PRGR 00 IRON(ゼロゼロ・アイアン)』を月産数量限定で発売した。 販売はPRGR直営店とPRGRのフィッティングイベントやタイアップ試打会を行う販売店のみで、オーダーに沿った仕様をプロギアで組み立てるカスタムオーダー専用モデル。 『PRGR 00 IRON』は『PRGR IRONs』の中でも、最も小振りでシャープなヘッド設計でツアープロや上級者が好む形状と操作性を実現。さらに軟鉄鍛造1ピース構造の採用で気持ち良い打感に仕上げている。 ヘッドは(株)三浦技研で一つ一つを高精度に製造し、設計通りのロフト、ライ、FPと理想的な重量フローを実現した純国産ツアースペックアイアンとなっている。 価格は、日本シャフトN・S・Pro Modus3 120S装着6本セット(#5︲#9、P)で18万円+税、単品(#3、#4)で3万円+税、トゥルーテンパー Dynamic Gold EX TOUR ISSUE S200装着6本セット(#5︲#9、P)で19万8000円+税、単品(#3、#4)で3万3000円+税。 問い合わせ先:(株)プロギア TEL 0120-81-5600 価格:RS5 オリジナルシャフト装着 例/1本9万5000円+税、 その他カスタムシャフト装着 例/1本11万円+税
    この著者の記事
    『GOLF NEXT 24』のワイムシェアリングがスコアエントリー方式の 復興支援チャリティコンペが開催中
    2024年06月18日
    この著者の記事
    マイカスタム第10回 高反発と低振動シャフトで飛距離への執着を捨てた
    2024年06月01日
    この著者の記事
    動画を撮ってアプリでスイング分析 PRGRのマルチスピードテスター『RED EYES POCKET HS-130_BLE』を使ってみた
    2024年05月14日
    この著者の記事
    全体しなりで身を任せる 『オリジナル』 先がしなっても左に行かない 『JOY365』 HS50m/sで叩いても暴れない
    2024年05月13日
    この著者の記事
    スチールファイバーシリーズにUT専用が登場
    2024年05月11日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb