1. ニュース

デザイン性、品質、設計を兼ね備えた ワンランク上の腕時計型GPS距離計

ニュース 大矢晃弘

距離計ブランド「ショットナビ」を展開するテクタイトは、新たに腕時計型GPS距離計『Crest』(4万3780円)を発売した。

同製品は、同社の数ある距離計ラインアップの中で、デザイン性や品質、設計など、細部までこだわり抜いたワンランク上のシリーズに位置付けられているという。カラーは、ブラックとシルバーの2色をラインアップ。ラグジュアリー感あるデザインに加え、装着感など細部にまでこだわった自社設計だ。また、日差しが強い日でも見やすい反射型液晶・高解像度カラー液晶を採用しているため、日差しの強いこれからの夏のラウンドでも大活躍してくれそうだ。主な商品特長は以下の通りだ。

■新機能・オートメジャー機能
スイングやショットを自動で感知し、その場所を地点登録。ショットをした後、次の地点まで行くだけで前のショットの飛距離を自動で表示し、その場所を自動登録してくれる機能。

■オートビュー機能
ティーショット時はフロントエッジと各ハザードまでの距離を表示(ハザード切替可)、セカンド時はグリーンの各エッジまでの距離を表示(距離設定可)、アプローチの距離はグリーン形状及び現在地からの各距離が分かる(距離設定可)など、ショットに応じてコース戦略に必要な情報を自動で表示する機能。

■特許取得済・フェアウェイナビ機能
現在地から正面方向のフェアウェイ中央までの距離と高低差、 その地点からグリーンまでの距離を案内し、実際に打たなければならない総距離(リアルディスタンス)を表示。

■エイム機能(スタンスチェック)
フェアウェイナビ中に打ちたい方向を狙ってロックすることで、自動でその方向を記録。スタンスを取った時、打ちたい方向を正しく向けているかチェックしてくれる機能。

■みちびきL1S対応
みちびきから送信される、サブメータ級測位補強情報(L1S信号:電離圏遅延や軌道、クロック等の誤差の軽減に活用できる情報)に対応し、従来品と比べより高精度に測定することが可能。

■Made all JAPAN
国内自社工場で設計、部品調達から基板実装・製品組立・検査・梱包までを一貫生産し、これまで以上に安心・高品質の「Made all JAPAN」製品を実現。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャスコの新アカパタ『Red9/9 White back』で30球勝負! カップイン率UPは本当か?

  • 異次元のフィット感とかけ心地 ゴルフ用サングラス

  • PINGの『i59』アイアン&『GLIDE FORGED PRO』ウエッジの性能とは?

  • 中古クラブをシェア&売買できる『ラビシェア』を体験してみた

関連記事

  • ヤマハが「インスタ女子」キャンペーン

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • ゴルフボール「XXIO REBOUND DRIVE」を新発売

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場

  • プレー人口激減期(18-23問題)とゴルフ場4

  • KBSがアイアン用グラファイト『KBS MAX グラファイト』を先行発売