1. ニュース

BERES-PUTTER P303/P308 発売開始

ニュース 浅水敦

本間ゴルフは、「BERES -PUTTER P303/P308」を2021年5月13日より同社直営店、当社製品取扱店にて発売を開始した。

スーパープレミアムブランドの「BERES」から打感・精度・仕上げの美しさを追求したCNC削り出しヘッドの高MOIパターとして革新を遂げた異形マレットパター2種を追加した格好だ。

シャフトは、BERES – PUTTER専用のスチールシャフト・ARMRQカーボンシャフト※をラインアップ。さらにヘッド仕上げでは「黒IP仕上げ」「金メッキ仕上げ」の2種より選択可能。

■製品特長
1) 高い慣性モーメントにより、安定したパッティングを実現

【BERES P303】フェース面が変わりにくい、オートマチックに動くヘッド。さらにトゥとヒールに重量配分された形状が高い慣性モーメントを生み、ミスヒット時においても安定した転がりを生み出す。

【BERES P308】独自のT字形状が、ターゲットに対する直線的なアドレスとストロークを可能にする。

2)ソフトな打感をもたらす「ダブルミーリングフェース」ディープミルド加工により、打感をより繊細かつソフトなものにする。

3) スムーズな順回転と球の伸びを追求した設計。ストロングロフト設計にすることで、最適な打ち出しと順回転を生み出す。

【価格】
オリジナルスチールシャフト黒 IP:74,800(税込)/金メッキ:118,800円(税込)


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY FW(3W)』×『MURAKUMO HAYATE FW』

  • スライス防止になるか?ワオ『RV555 Type-S』ドライバー×Arch『CA-01』シャフト

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY UT』×『MURAKUMO-HAYATE UT』

関連記事

  • ヤマハが「インスタ女子」キャンペーン

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • ゴルフボール「XXIO REBOUND DRIVE」を新発売

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場

  • プレー人口激減期(18-23問題)とゴルフ場4

  • KBSがアイアン用グラファイト『KBS MAX グラファイト』を先行発売