1. ニュース

マクアケで800ペア完売 インソールブ ランド「シダス」初のエントリーモデル

ニュース 大矢晃弘

インソールブランド「SIDAS」などを扱うシダスジャパンは、ブランド初の一般向けエントリーモデル『マックスプロテクト』シリーズを発売した。同シリーズは、衝撃吸収の新素材「PODIANEi+(ポディアンアイプラス)」を

初採用、日本人の足に合わせたオリジナル設計で、普段使いからスポーツなど用途にあわせて選ぶ全4タイプをラインアップ。価格は1980円~2530円。

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、2タイプのみ個数限定で先行発売したところ、55時間で700ペアが完売、急遽個数を追加し、合計800ペアの応援購入という結果になったとか。

主な商品特長は以下の通りだ。
 
■衝撃吸収に優れ、足にかかる負担を軽減
エントリーモデルでありながら、同社が医療分野に向けて独自で開発した衝撃吸収素材『PODIANEi+(ポディアンアイプラス)』を初採用している。

■立体的に足裏をサポート
足裏の一部に集中する圧を分散させるため、負荷を和らげる。

■日本人の足に合わせた設計 欧米人に比べ、ローアーチの傾向がある日本人の足に合わせ、アーチの高さなどを調整。
4モデルのうち、同社がゴルファー向けに注力するのは、『マックスプロテクト・フィール』(1980円)で、サイズはXXS~XL(20・5cm~29・5cm)をラインアップ。

同モデルの特徴は、通勤や普段使いに合うシンプル設計だが、ジェルパッドを配置し、加重のかかりやすいかかとをサポートするなど、機能もしっかりと取り入れている。機能性インソールをまず手軽に始めたい人や、ビジネススニーカーなどへの使用も推奨している。また『フィール』のみXXSサイズ(20・0cm~21・5cm)をラインアップしているので、子供や足の小さい人にも最適なインソールだという。

同社は既にゴルフ用の機能性インソール『ゴルフ3D』(5060円)をゴルフショップで展開中だが、同モデルに関してもゴルフショップで展開していきたいとか。

ゴルフ用の高機能インソールは5000円前後が相場だが、同社がエントリーモデルをゴルフ販売店に投入することで、インソール購入の敷居が下がりそう。足裏商材は健康商材とも言われているので、どのようにゴルファーに広がっていくか注目だ。

シダスジャパン
045ー263-9559


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフにも使える! シダスからラン専用ソックス発売

  • ニコンゴルフ用レー ザー距離計「COOLSHOT シリーズ」を一新

  • ゴルフにも使える「コールマン」のトートバッグ& ポーチ/夏のラウンドが快適!『ハンディファン』

  • 無重力の着心地を地球にやさしいリサイクルコットン で! 宇宙飛行士も魅了した『ムーンポロシャツ』

関連記事

  • 「オールドオーチャード ゴルフクラブ」が PGMグループ入りへ

  • 約2億通りの『My SIM2』 受付開始

  • キャメロン・チャンプ選手がPGAツアーで優勝!

  • ゴルフ場にプロレス特設リング!? 男子ゴルフに一石を投じたISPS

  • 初心者ゴルファーサポート企画

  • ゴルフにも使える! シダスからラン専用ソックス発売