• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • EPIC MAX FASTアイアン スタイリッシュな大型・中空ヘッドに 飛びとやさしさの最先端技術を満載

    片山三将
    1965年生まれ、東京都出身。 1992年「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社に入社。以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。 その一方、国際事業部の責任者...
    SNSでシェアする
    キャロウェイゴルフは8月12日、『EPIC MAX FASTアイアン』を発売する。 同モデルは、優れた飛距離性能とやさしさに、軽量化による振り抜きやすさも加えられたモデル。ヘッドサイズは大型で、中空構造を採用。フェースがたわみやすいことで高いボールスピードを実現しつつ、ミスヒットにも強さを発揮する。 また、7番アイアンでロフト26度と、キャロウェイのアイアンではもっとも飛距離を重視した設定となっているところもポイント。 シャフト、グリップには、とても軽量なモデルを装着。やや力に劣るゴルファーでも、しっかりとスイングすることができる。番手は、6番~9番、PW、AWのラインアップ。

    FLASHフェースカップが、ボールを最適な角度で強力に押し出す

    『EPIC MAX FASTアイアン』では、全番手にAIが設計した「FLASHフェースカップ」を搭載。このフェースは『EPIC MAX FASTアイアン』専用で、かつ番手別にそれぞれ最適なデザインを追求したものとなっており、全番手を通してボール初速が大きく向上している。 高初速エリアも拡大しており、スピン量も番手ごとに求められるものへと最適化されている。 驚きの重量を誇るタングステン・エナジー・コアを搭載 ヘッド下部には、キャロウェイ独自のタングステン・エナジー・コアを採用。ヘッドを中空構造としたことで、これまでにないほどの重量のタングステンを搭載することができた。7番アイアンでは、軽量ヘッドでありながら、じつに50gを超える約55gにも上っている。その結果、ストロングロフトでありながらボールがとても上がりやすく、ミスヒットにも強いヘッドとなっており、「FLASHフェースカップ」による高いボール初速が安定して生み出されることにも貢献している。

    ウレタン・マイクロスフィアが高初速と心地良さを両立

    『EPIC MAX FASTアイアン』では、タングステン・エナジー・コアに加え、「ウレタン・マイクロスフィア」も搭載されている。「FLASHフェースカップ」で生まれる驚異的なボール初速を少しも犠牲にすることなく、無駄な振動を吸収。プレーヤーは、飛距離と心地良いフィーリングを同時に手にすることができる。 価格は、「SPEEDER EVOLUTION for Callaway」装着の単品(I#6)が3万5200円(税抜価格3万2000円)、5本セット(I#7-9、PW、AW)が17万6000円。「N.S.PRO Zelos 7」装着の単品(I#6)が3万5200円(税抜価格3万2000円)、5本セット(I#7-9、PW、AW)が17万6000円。「N.S.PRO 950GH neo」装着の単品(I#6)が3万5200円、(税抜価格3万2000円)、5本セット(I#7 -9、PW、AW)が17 万6000円。 キャロウェイ 問い合わせ先:0120-300-147
    この著者の記事
    数量限定発売の『SPECIAL SELECT JET SET』パター
    2022年10月04日
    この著者の記事
    『RZN』ブランドから3機種のボール が新たにデビュー
    2022年09月15日
    この著者の記事
    廃業寸前のゴルフ場が満員、ゴルフトライアスロンで町興し
    2022年08月05日
    この著者の記事
    ノーベル賞生理学医学を受賞した博士が考案したEGF配合『ヘブンリコ』ゴルフ業界デビュー!
    2022年07月29日
    この著者の記事
    ソフトな打感と卓越した飛距離性能を兼ね備えた『TOUR SOFT』が誕生
    2022年06月26日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    朝日ゴルフ Webカタログ 2024
    2024年05月21日
    編集部
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb