1. ニュース

畑岡奈紗選手 米国女子ツアー4勝目

ニュース 片山三将

住友ゴム工業はこのたび、ゴルフ用品の使用契約を締結している畑岡奈紗選手が、7月8日から7月11日に開催された米国女子ツアー「マラソン・クラシック」(オハイオ州シルバニア ハイランド・メドーズ・ゴルフ・クラブ)にて、通算19アンダーで優勝したことを発表した。米国女子ツアー優勝は2019年3月以来約2年半振り4勝目。
 
最終日2位と6打差でスタートした畑岡選手は、2番ホールのグリーンでバーディーパットを打つ前に悪天候による中断のホーンが鳴りプレーを中断。その後待機していたものの再開することなく中止が決まり、競技は54ホールに短縮され優勝となった。54ホール終了時点では大会最少ストロークの更新で、初日から首位を譲らない完全優勝。

畑岡選手は今年「全米女子オープン」で優勝争いをするなど、本来の正確なショットも安定しており、今大会もパーオン率88.9パーセントを記録。今シーズンの更なる活躍が期待される。

■畑岡奈紗選手の弊社使用ギア
ボール:NEW「スリクソン Z-STAR」
ドライバー:スリクソン
フェアウェイウッド:スリクソン ZX(#3)
ハイブリッド:スリクソン ZX(#3、4)
アイアン:スリクソン
ウエッジ:クリーブランド(50°、54°、58°)
グローブ:スリクソン GGG-S028
キャップ:スリクソン SMH1130X
キャディバッグ:スリクソン GGC-S163L
アンブレラ:スリクソン GGP-S006 
※契約選手はカスタマイズされたギアを使用している場合があります。

■畑岡奈紗選手のプロフィールと主な戦歴
生年月日:1999年1月13日
出身地:茨城県
<優勝歴>通算9勝(米国:4、日本:5)
【米国女子ツアー】 
2021年 マラソン・クラシック
2019年 キアクラシック
2018年 TOTOジャパンクラシック
2018年 ウォルマートNWアーカンソー選手権
【日本女子ツアー】
2019年 日本女子オープンゴルフ選手権
2019年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
2017年 日本女子オープンゴルフ選手権
2017年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
2016年 日本女子オープンゴルフ選手権 ※アマチュア


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

片山三将

片山三将

1965年9月21日生まれ、東京都出身。
「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社の専務取締役兼営業本部長。92年の入社以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。
その一方、国際事業部の責任者として海外事情にも明るく豊富な人脈を持つ。編集&広告・企画のモットーは「切り口」。一つの事象を多面的に捉え、「多種多様な読者の興味を喚起する記事執筆」、「クライアントの商品・サービスに新たな付加価値をつけるブランディングの提案」を常に心掛けている。
信条は、「人生には何ひとつ無駄なものはない」ーー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 畑岡奈紗選手 米国女子ツアー4勝目

  • 軽量化が可能にしたマックスの速さと飛び 『エピックマックスファスト』ドライバー

  • EPIC MAX FASTアイアン スタイリッシュな大型・中空ヘッドに 飛びとやさしさの最先端技術を満載

  • あのゴルフボール『RZN』復活で、永井延宏プロが斬る!

関連記事

  • 「オールドオーチャード ゴルフクラブ」が PGMグループ入りへ

  • 約2億通りの『My SIM2』 受付開始

  • キャメロン・チャンプ選手がPGAツアーで優勝!

  • ゴルフ場にプロレス特設リング!? 男子ゴルフに一石を投じたISPS

  • 初心者ゴルファーサポート企画

  • ゴルフにも使える! シダスからラン専用ソックス発売