1. ニュース

ゴルフプライドの「太」「重」「テーパーレス」グリップを徹底検証

ニュース 吉村真

昨今、トレンドとなっているのが「太」「重」「テーパーレス」グリップ。特にゴルフプライドが展開する『MCC Plus4』シリーズや『CP2』は形状が太かったり、利き手部分がテーパーレス形状になっていたりと様々だ。

一般的には「利き手部分」が太い、または全体的に「太い」グリップは、利き手の動きを抑制して引っ掛けを防ぐというが、それではボールが捉まらないグリップという印象が強くなってしまう。本当にそうだろうか?

今回、その「太」「テーパーレス」そして「重い」グリップの性格を持つゴルフプライドの『MCC Plus4』シリーズや『CP2』を、ギアの賢者・永井延宏プロが徹底的に検証した。

永井延宏プロ
1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スライス防止になるか?グラビティー『WACWAC-7』ドライバー×『GR351』シャフト

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場

  • KBSがアイアン用グラファイト『KBS MAX グラファイト』を先行発売

  • アーティザンアイアンが9月28日に1stエディションから発売

関連記事

  • 「地域包括ケアシステム」 構築に向けて注目を集める ゴルフ場の持つポテンシャル

  • 新構造のレーザー距離計 CaddyTalk ⅿiniⅿi LT(キャディトークミニミ)

  • ヤマハが「インスタ女子」キャンペーン

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • ゴルフボール「XXIO REBOUND DRIVE」を新発売

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場