1. ニュース

フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

ニュース 吉村真
フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

フックの原因となるスイング要素を、スイング中の手打ちによるものと分析。

①手でクラブを上げる始動、②ダウンスイング時のアーリーリリース、③インパクト時の手首のコネで、それが手打ちになりフックの原因になる。今回は工房店主が推奨するフック撲滅黄金スペック、島田ゴルフ製作所のシャフト『K’sNINE9』と三浦技研のアイアン『MC-501』を坂本龍楠プロがテストした。

坂本龍楠プロ
1981年生まれ。神奈川県出身。オーストラリアへ留学してゴルフを学び、2011年「日本プロゴルフ協会」ティーチングプロ合格。自身が運営する新宿御苑ゴルフスタジオでは身体に負荷のかからないスイング理論が好評を博し、公式YouTubeのチャンネル登録数は9万5000人を超える。著書には「逆説のゴルフ」などがある。

無駄な挙動のない同調系の『K’sNINE9』手打ちで出来る撓りを軽減してフック撲滅!

坂本龍楠プロの解説

フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

ワッグルした際の印象ですが、先端が撓る印象はなく、全体的に少し撓るフィーリングです。

打ってみるとシャフトの挙動としては動きが激しいシャフトではない印象で、だからといってボールが必要以上に捉まらないシャフトではありませんね。弾道的には左に引っかかる弾道ではないですが適度に捉まる。フッカーの悩みには効果的だといえるシャフトですね。

フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

フック弾道の原因は手打ちにあります。スコア100前後のゴルファーは手でクラブを上げることがありますが、それゆえに体で振り回してしまう。

振り回そうとするとクラブが遅れます。次に遅れるクラブを戻そうとします。手で上げる時にシャフトが撓り、体で戻そうとして撓りができ、また、手首をコネて撓りができる。

無駄に撓りを作ります。『K’sNINE9』は全体的にバランスの取れた剛性分布なので、余計な撓りを生みません。極端に言えば、スイング中に変な撓りを生まないので、素直にスイングできます。

それが手打ちを抑制してフックを改善しますね。

フィッティングスタジオ・ホープ(千葉県)推奨スペック
■シャフト:『K‘s NINE9』
フレックスS、シャフト仕様重量95g、中調子

■ヘッド三浦技研『MC-501』(7番=標準)
ロフト角34度、ライ角61.0度、ヘッド重量271g

■クラブスペック
クラブ重量417g、クラブバランスC7、振動数307cpm


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 飛距離性能もスピン性能も備えた『Z3 SOFT』リーズナブルなボールを試打

  • Garmin 人気ゴルフGPSウォッチ『Approach S62』に『Approach CT10』3 個を同梱したバンドルキャンペーンを実施

  • フック撲滅なるか?島田ゴルフ製作所『K’sNINE9』シャフト×三浦技研『MC-501』

  • スライス防止になるか?グラビティー『WACWAC-7』ドライバー×『GR351』シャフト

関連記事

  • ゴルフ場と自治体の「町興し協定」

  • リサイクル素材を使用したサステナブル な「スタンスミス ゴルフ」

  • ゴルフ観戦にも使える! スワロフスキーの最高級双眼鏡

  • FootJoy史上最軽量“スゴ軽、超フィット”シューズ登場

  • あのエッグスプーンが復活、今度はブラックで低音設計

  • プレー人口激減期(18-23問題)とゴルフ場5